<< 前のエントリ |メイン | 次のエントリ >>
2011 年08 月19 日

北斎展

石川県立美術館で開催中の
ホノルル美術館所蔵『北斎展』へ
いってきました。

今回は葛飾北斎生誕250周年記念の開催です。
250年という時を越えて
今なお人々を魅了してやまない北斎の
絵画の世界観、それはそれは
すばらしかったです。

今ほど多くの色が生み出されていなかった時代の
色使いや、陰影、静と動の表現力など
一つひとつがあらためて目に斬新に
飛び込んできました。

個人的には、
「鷽と枝垂桜」という作品が
お気に入りでした。
絵を引き立てるバックの色と、
鷽の立ち居振る舞いがいい。

あとは、落下物を描いたシリーズも
すごくすごく魅了されました。
北斎ならではの視点で展開していく
滝の様子は見ごたえありました。

あ〜またじっくりみたいです。

投稿者:djasuka at 19 :38| いろいろ☆ART