<< 前のエントリ |メイン | 次のエントリ >>
2012 年03 月25 日

うま味って!?

きのうは、親子料理教室があって、
金城楼の5代目主人と料理長が
こんな素敵な御前の作り方を
子供たちに教えてくださったんです!

左から「貝寄せ炊き込みご飯」
「桜マス利尻昆布蒸し五目あんかけ」
「蓮根すりながしメギス団子」
きゃ〜食材もできばえも豪華すぎますっ。

NEC_0714





おいしいおだしの取り方を
子供の時に習えるなんて
一流の味を学べるなんて
うらやましすぎます。
子供たちの将来は有望ですよね。

そして、私も知らなかったんですが
うま味って! 知ってますか??
英語でもUmamiって言うそうです。
日本人が発見した味覚だったんですね。

味の種類には5つあって、
甘い Sweet しょっぱい Salty
苦い Bitter  酸っぱい Sour とこれで4つですね。
最後の一つは、そうです!うま味!
世界共通語ウマ〜ミ〜なんですよ。

しかも、うま味を発見した池田菊苗博士は
私も大好きな湯豆腐を食べて、
昆布だしからうま味を発見したのですって。

いつもだしのきいた和食を
おいしくいただいていますが、
お味噌汁にしてもうどんにしても
だしがきいてないお料理って
とてもうまいとはいえないじゃないですか。

だからうま味ってものすごく
必要不可欠なお料理をおいしくする
肝となるものなんですね。

そういえば、昔父にお味噌汁を作って
飲んでもらえなかったことがあるんです。
だしがきいてなくてまずかったみたいです。
父は無言で残しました・・・
昔はかわいい娘が一生懸命作ってるのに!
と思いましたが、今は気持ちがわかるかも(笑)。

とにかく、うま味って大事、すごく大事です。
食べるのが大好きな私にとって
知って得する言葉でした^^

そのうま味について
わかりやすく教えてくださった
味の素さんに感謝です♪

投稿者:djasuka at 23 :31| ハッピー食レポート