|1/64ページ | 次の20件 >>

2017年9月22日

秋は、カレーと海だよ

クリーン・キャンペーン in 内灘を10月14日(土)朝7時から内灘海水浴場で開催です☆

海岸清掃の後は、カレーライスとヨーグルトをプレゼントします☆

ぜひご参加ください^^
https://hellofive.jp/topics/cleanuchinada2017/index.html

インドカレー(サフランライス)を提供してくださる

内灘の人気店「るびな・ばざべい」さんに行ってきました^^

10月14日午後6時から二胡のコンサートがあるそうですよ☆
https://www.facebook.com/rubinaabythebay

ひとり、砂浜にぽつん。アイドル風の顔をしてみました。

背中が丸すぎて残念な写真になりました><

いろんな種類のきれいな貝を6個ほど拾って帰りました。

今、貝のお絵かきをしています。

偏愛まんが「HUNTER×HUNTER」で登場人物が闘うための技を磨くシーンがあります。

例えば、鎖で闘いたい時は、鎖に24時間ふれて絵を書いたり凝視したりして

鎖を自分のものにすると、念力で鎖を出せるようになるんです。

そういうイメージで、念力で貝を出せたらいいなと思いながら

堅い殻をさわって絵に描いて、貝と一体化しています。

貝は人魚姫やボッティチェッリの絵画「ヴィーナスの誕生」

小説「シェルコレクター」のイメージが強く、とても気になる神秘的な存在。

絵を書いていると無心になれるからすごくいい。

くよくよするならペンをとれ。紙がなくなっては紙文房「あらき」さんに通っています。

毎日少しでもいいからペンを握って、大きめの絵をがんばって仕上げています。

今は絵の個展をしようか迷っています。

個展を開いて、誰が喜ぶのかなとか考えてしまう。自己満足ではないのか?

海で大きな空と波を見ていると、地球の広さがじんわりと感じられて

心が深呼吸できて、地球に比べると極小な悩みから解放されますね。 

投稿者:マツえもん、修造at 14:33 | 日記

2017年9月14日

カレーライスと内灘海岸を10月14日に!

クリーン・キャンペーン in 内灘を10月14日(土)朝7時から内灘海水浴場で開催です☆

海岸清掃の後は、内灘ミルク&カレーグルメ体験会もありますので
食欲の秋も楽しみましょう☆

ハンバーグカレーをふるまってくださるレストラン「はづ貴」さんです。

今度の土曜日は浅電の中で婚活パーティーをするそうです^^電車でGO☆

はづ貴では婚活パーティーを定期的にしているんですよ☆

人気のハンバーグカレーです☆ ハンバーグは私が世界で一番好きな食べ物。

休日になると、やや遠い目をして、

ハンバーグ、食べたい。。。ってつぶやいています。

事前申し込みをしてくださった参加者は無料で食べられます☆

応募はこちらから↓ 
https://hellofive.jp/topics/cleanuchinada2017/index.html
今年もわたしがスタジオを飛び出して司会で参加します!

リスナーの皆さんとお会いできるのが楽しみです☆

フェイスブックページでは、おもしろ動画を順次公開していくので

ぜひチェックしてくださいね^^
https://www.facebook.com/earth.act.ishikawa/

投稿者:マツえもん、修造at 12:48 | 日記

2017年9月11日

武蔵で逢いましょう~金沢料亭 壽屋

4代目 店主の山縣さんに壽屋さんの中をたっぷりとご案内頂きました^^

玄関ののれんがトレードマークですよね^^

季節の花の絵が美しくて、いつも前を通るのが楽しみです。

160年の歴史があり、江戸、明治、大正、昭和、平成の建築が同居していて

建築マニアにもたまらないスポットです。


高級な青い壁のお部屋です!床の間の壁には金箔!

掛け軸、生け花、床の間のしつらえ、建物全体の和の雰囲気、

庭園、着物の仲居さんのサービスなど、

料理だけでなく、日本特有のおもてなしを楽しむことが

料亭の醍醐味なんだそうです!!

どの部屋もミニ美術館みたいで、「観賞する」という言葉がぴったりでした^^

2階の女子トレイの中には、トイレの神様のめずらしい掛け軸があるんです。

植村花菜さんの「トイレの神様」がヒットしていた頃は

全国のメディアから取材があったそうですよ^^


日本庭園が大好きな私。これで私の日本庭園マップにまた新たな名園が加わりました。

中央に苔がたっぷりはえた大きな丸い石がありますよね。

この丸い石は大変めずらしくて、尾山神社の境内にあるぐらいなんです。

庭園にはゆったりとお茶を飲んで、のんびりしたくなる魔力があります。

私が利用してみたい部屋はこの蔵の中にある部屋です。

ここは現代建築になっていて、丸い大きなテーブルとイス席が華麗なる一族な雰囲気。

階段をのぼって、蔵の中に入っていくのも隠れ家のようで面白い!

金沢の大物たちによるお仕事の密談に使われていそうな、マル秘な感じも素敵です。

また、茶室での食事はプライベートな雰囲気たっぷりで、カップルでの利用にぴったり!

スタッフ一同でデートで使いたいと盛り上がりました。

※事前予約が必要です。希望すれば店内を案内してくださいます。

これぞ金沢文化の真髄を短時間で堪能できるのが、料亭!! 

初心者もやさしく歓迎してくださいますのでハレの日に料亭デビューしちゃお。

壽屋HP
http://www.kanazawa-kotobukiya.com/
HPでは質問も受付中☆LINEもありますー^^

投稿者:マツえもん、修造at 10:17 | 日記

2017年9月8日

松本零士さん・牧美也子さん夫婦コラボ展


メーテルといっしょに銀河鉄道に乗り込みましたぁ^^

七尾美術館で9月18日まで開催中です^^

なんてなんて素敵な夫婦なんでしょうか。

松本先生の半生に迫った1時間のドキュメンタリーも全部見て長居しました。

少女マンガ家の牧先生は初代リカちゃんの人形監修者!

乙女チックな世界観はツボ!ツボ!ツボです^^ はぁー効くねぇ^^

写真を撮影できるスポットもいっぱい。インスタ映えしますよ。

私はインスタはしていないけどね。

フェイスブックとツイッターで充分つかれているし、そんなに発信したいことないや。

このブログを見て下さっている皆さん、本当にありがとうございます><


念願のメーテルコス!! このコスチュームは美術館にあり自由に着られるのです。

髪の毛も金色にしたかったぁ。無念。日本人のマツーテルだね。

松本零士先生の銀河鉄道999に出てくる言葉

「 時間は夢を裏切らない。夢も時間を裏切ってはならない。」

こうありたいです!! 夢とは「志」を意味しているそうです。

男おいどんのように、志を鉄のように、ある時はこんにゃくのように

しぶとく生き延びよう><

投稿者:マツえもん、修造at 14:42 | 日記

2017年9月7日

とっても美味しい梨「加賀しずく」

石川県が16年の歳月をかけて開発したブランド梨「加賀しずく」!

この秋デビューとなりました☆ これからデパートなどで販売されます。

栽培を担当する県農林総合研究センター農業試験場の村濱さん、中川さん。

この日も早朝から収穫をしてから生出演してくださいました^^

ほぼ毎日外で農作業をしているので日焼けするそうです!!体力仕事ですね。

加賀しずくの種が成長する時間が3年ほどあり、

全部合わせると20年は時間がかかっているそうです!なんて長い!

だけど新品種の発表の年月としては早いそうなんです><

美味しい梨を作るために、何百種類と一日に試食したそうですよ。

木になっている梨を全部食べるから試食の回数が多いんです。

加賀しずくを、私の顔のサイズと比べて下さい。

すごーく大きい!大きいメロンパンぐらいのサイズです。

(※ちなみに私がつけているブローチは

加賀毛針アクセサリー作りの体験教室で作ったオリジナルです。

柄の服にも合うんですよ^^ ブローチのおしゃれにハマっています!)

さて、

加賀しずくの味はとってもジューシー。一個約800円の高級品です。

味見したスタッフ全員が品格のある美味しさとみずみずしさに感動していました。

「加賀しずく」の試食販売会は9月9日午前9時から12時に

「JA加賀の直売所 元気村」と「JA松任の直売所 まいどさん市場」で開かれます。

ぜひお出かけください☆

投稿者:マツえもん、修造at 13:30 | 日記

2017年9月6日

オテラート

金沢市内のお寺で開催中のアートイベント「オテラート」に行ってきました^^

浅野川地区の住職とまわるオテラートツアーに参加したのです。

黒猫と虎猫がいるお寺 聞善寺にて。猫たちはお経をあげている時もやってくるらしい。

猫寺ですね!! 写真を撮っても逃げずに待っていてくれるのです。

破壊と創造がテーマの大胆な作品ばかりで、

内心「どひゃぁー」となるぐらいでした。

私好みの、強烈な個性の作品が多く

石川県にこんな作家さんがいたのかとびっくりの連続でした。

11のお寺を全部まわりきれなくて残念。

作家さんもお坊さんもイケメンが多くて、友達と確認し合いました。

真剣に作品やお寺の話を聞きながらも、

内心ではそんなことを考えていた心は乙女たち。ファンシィダンスのようだった。

もともと日本庭園フェチなので、足を踏み入れたことのない色んなお寺の建築や

穏やかな雰囲気、庭の花、お地蔵さん、目に入るすべてが深呼吸したくなる美しさ。

すぐそばにある、なにげない美に改めて気づいた感じです。

浅野川の絶景も眺めながらのお寺さんぽ☆ 

映画のロケ地になれそうな、かわいい小さな青い橋を渡りました。

前からやってくる女子高生に「素敵な通学路でいいね」って

言いたい気持ちをこらえました。やっぱり変人に思われても言えばよかったなぁ。

今年の夏は去年よりもさんぽして体の調子がよかったから

秋もがんばりたい^^ 金沢のよいところがまたわかってうれしい。

投稿者:マツえもん、修造at 07:20 | 日記

2017年9月4日

燃え殻さんの小説「ボクたちはみんな大人になれなかった」

大人のためのツイッター文学がいよいよ誕生しました。

オビでは著名人たちが大絶賛しております^^

燃え殻さんの普段のお仕事はテレビの美術製作スタッフ。

ツイッターでの抒情性の高い文章が評判を呼び小説家に!!

フェイスブックで昔の彼女に友達申請してしまったところから物語はスタート。

90年代、20代のときに初めてつきあった最愛のブス。

小沢健二が大好きな彼女。東京に負けそうな誰も知らない二人の恋人たち。

お互いがいたから生きてこられたはずなのに、

ずっといっしょに生きていくはずだったのに。

再会は現代のフェイスブックだった!

彼が彼女との青春時代を思い出す描写がせつな過ぎて、

自分の恋愛がどんどん蘇ってきて痛くなるはずです!!


この「燃え殻」という名前はキリンジの曲名なんだそうです。

なのでこの小説は、キリンジの世界観とすごーく似ています><

かっこいい大人にはなれなかったけど

やっぱり大人になれてるなって逆説的に思える小説でした。

ハードボイルな村上龍さん風味と、センチメンタルな村上春樹さん風味が

ほどよくブレンドされています!!

燃え殻さんの実体験を元にしたであろうと思えるほど、すごくリアリティがある。

小沢健二さんが君臨していた90年代のカルチャーが

たっぷり描かれていて刺さります><

この小説の中にうる星やつらの映画「ビューティフルドリーマー」が出てきます。

押井守監督の大傑作アニメ! オタクを名のるなら見ていないと恥。

確か私がこの映画を見たのは17歳ぐらいかな。

当時はこんなにネットが当たり前じゃなかったから、たまたま見ました。

なんだこれは!? と度肝を抜かれたあの衝撃。

見つけてしまったぁ〜、でもこれ全然知らなかった〜と一人慌てふためいていた。

今だったらすぐに検索してわかることだけど、

このアニメの凄さをひとり見つけてしまって、誰とも共感できない大感動。

それを異性と共有できたならそれは運命と呼びたくなる魔力があるはず。

そういう時代のお話です。

30代から40代のサブカル好きはあまりの共感に目玉が大きくなるはず。

投稿者:マツえもん、修造at 09:51 | 日記

2017年8月31日

パン!!!

「Gライン石川Presents HELLOFIVE夏休み親子手作りパン講座」が
金沢勤労者プラザで開催されました。

肉まん、あんぱん、ピロシキを作りました^^

どれも美味しかったです!

参加者の皆さんといっしょに^^

夏の思い出。ミーンミンミンミンミン。

おいしいパーンパンパンパンパン。

料理研究家の今井喜久子先生には、今年も人生や結婚について教えて頂きました。

明るくざっくばらん、常に時短な今井先生LOVE!!! 

まるで石川県の平野レミさんです!

そして料理教室の後、パンを食べながらの贅沢な食談。。。

今井先生は家庭菜園の野菜をさっと漬物や煮物にする日本料理に

今ははまっているそうです。

一年に一回しか会っていないのに、今井先生とすごく仲良くなっている感じがする。

今井先生は仕事終わりに参加できる、夜の料理教室を年内に開催する予定です☆

投稿者:マツえもん、修造at 12:31 | 日記

2017年8月28日

武蔵商店街「Graceful granola (グレースフルグラノーラ)」

おしゃれ女子のイメージが強く、干物の私とは別世界だったグラノーラ。

しかし!初対面してみてグラノーラっていいなって興奮できました^^

スタジオの迎えにある金沢初のグラノーラ専門店に行ってきました^^

塚崎店長!元ホテルマン&コンビニ店長から転身!

身のこなしや話し方が一流ビジネスマンです。

手作りのグラノーラもマーケティングによる付加価値がすごい!

食品添加物はNG!グルテンフリーです。

腹持ちがよく、食物繊維が豊富なのでお通じにもいいそうですよ。

とにかく種類が豊富! 試食して好きな味を購入できます^^

燻製のグラノーラ、アイスのグラノーラ、

フルーツ、チョコ、外国人観光客がおみやげで買うこともある抹茶などなど。

特におすすめなのがコーヒーと、瀬戸内レモン!

コーヒー味はコーヒーを飲むように、牛乳に入れて飲むと美味しいです。

どれもそのまま食べてもおいしいですよ^^

店長イチオシ! 夏バテ予防にビタミンCたっぷり☆

甘酸っぱくてさわやかな瀬戸内レモンのグラノーラを3名様にプレゼントします。

チャオのHPからご応募ください^^
http://hellofive.jp/program/ciao/index.html

お店のHPもあります♪
http://gracefulgranola.com/

投稿者:マツえもん、修造at 11:32 | 日記

2017年8月26日

8月さん

8月、夏バテバテでやる気が凹みがちだったので、孫の顔を見たおばあさんみたいに

ゲストの皆さんが来てくれた時だけは元気になれました。

ピンクを呼ぶTUNEIさん。

みんなの女友達なTUNEIさんは飾らないキャラクターが人気です。

常に島崎和歌子さんみたいな大笑いしてくれるので明るくなれました><

TUNEIさんに会うからピンクの服を着て、白いパンツを合わせたら

木村さんのきょうの気分と合致! ピンキーズとTUNEIさんに!

故郷の南魚沼の本気丼のポスターに起用されたそうです^^

めでたいね! 家族が好きすぎるファミコンなんだそうです。

やっぱり愛されて育った子の純粋さは癒されます><

LAから来日した八神純子さん。

大御所のオーラですべての会話でほぼ「かっこいいです」しか返答できませんでした。

純子さんの行くところは全てコンサート会場。

美食家でもあるので、日本全国のシェフとコラボしてのコンサートを

ライフワークにしていきたいそうです。

なんてうらやましいのでしょうか!!私も何か特技があったらなぁ。旅して食べたいな。

きのこ坊やを書くのは得意だから、きのこ増殖イベントはどうかな(・・・現実逃避)

ミックスナッツハウス プリンス王子こと

星稜高校帰宅部出身 林良太さん☆

8月27日(日)【石引パブリック1周年記念 トークショー&ライブ】 開催です。
https://www.ishipub.com/event-1/

ポール・マッカトニーについて語るイベントですよ!

ポールを意識して、王子もライブ中は水を飲まないそうです☆ストイックだねぇ。

本 秀康さん(イラストレーター・漫画家)とのトークショーです。

本さんは上京して以来ずっとミックスナッツハウスを応援していて

レコードレーベルを運営しているのに、

ミックスナッツハウスのためにレコードじゃなくてCDを出しました。

この師弟愛の関係たるや。今どきない人情ですよ。東京は砂漠だけじゃなくて

オアシスもあるんですよ><ああ、本さんと王子たちの関係は本当にいいねぇ。

金沢のシンガーソングライター 小西優さん^^

20代の頃から歌を聴いてきた優くんと初めてラジオでおしゃべり。

素敵な奥さんと結婚し、作る音楽そのもののロマンティックな人生を歩んでいて

ドラマみたい! 友だちや先生、周りの人を大事にしていてすごいです。男らしいわぁ。

9/9(土)に2ndMiniAlbum『君と共に歩む道』リリース記念

『音泉Live〜Acoustic Summer〜』を開催ですよ☆
https://www.facebook.com/wishaseedyou

それぞれのLIFE☆><

投稿者:マツえもん、修造at 17:49 | 日記

2017年8月25日

小松「いきものがたり」

サイエンスヒルズ小松でラジオ工作教室をしてきました☆

↓屋上は散歩道になっていて、屋根を歩けるのが特徴の素敵な建物です!

サイエンスヒルズ小松の3Dドームシアターで見られる「いきものがたり」が

熱弁をふるいたくなる素晴らしい映像でした!

生物多様性と地球の歴史を綴った約40分。

歌手のUAさんのナレーションです。UAさん的な世界観でおしゃれなイラスト

美しい写真、歌詞のようなロマンティックな語りで見せます!見せます!

森林浴をした後みたいに、地球の広さに満ち足りるのです。



宇宙コーナー、宇宙食の販売なども見所です。

宇宙服も着られるのですが、140センチまでしかなく断念。

帽子だけかぶりました><

名誉館長の松本零士先生のサインもあります><

尊敬する松本零士先生のサインからオーラを浴びたよ!!

私が最も尊敬する職業はまんが家。

まんが家こそ、神の領域。

絵も描き、物語も描き、ひとり映画監督です。

最近わたしもまんが家を目指し始めました!

冷やし中華を始めました、みたいな感じのゆるいテイストですが

まんが家デビューを待っていてください!

せっかく生まれてきた自分の人生で、夢をいくつも叶えたい。

おもしろがったもん勝ちだよね。野良心と遊び心で自由に!

投稿者:マツえもん、修造at 14:33 | 日記

2017年8月21日

『ダンサー、セルゲイ・ポルーニン 世界一優雅な野獣』

ロックバンドよりも、もはや生きる伝説的ロックヒーローです。

オープニングはブラックサバスで始まるので、ロックファンはしびれてください↓

この夏のイチオシのドキュメンタリー映画です>< 

破滅の道に追い込まれた天才ダンサーの再生の物語!じーんとしみます。

映画を見ている間、ずっとうっとりしていました。

王子さまのようなルックスなんですよ。

外国の天才ダンサーだから自分と遠すぎて感情移入できないと思ったけれど

普遍的な青春や家族の物語になっていて、せつなくて、ずっと眉に皺が入りました。


でもそのせつなさが本当にかっこいいです!!!


箭内道彦さんは東京芸大の学生に見せたいと大プッシュ。

何かを作る人はこの映画からもらえるものは本当に大きいです。

久保ミツロウさん、ジョージ朝倉さん、有吉京子さん、清水玲子さんなど

少女マンガ家の皆さんが絶賛しているのです>< 本当に少女マンガから抜け出たよう。

腐女子もフジロッカーズもみんながもだえる間口の広さよ><

シネモンドで公開中です!!

セルゲイ・ポルーニンは1989年、ウクライナ生まれ。
4歳から体操をはじめ、9歳で国立バレエ学校へ。
13歳で家族と離れて1人で英国ロイヤルバレエスクールへ。
その3年後にローザンヌ国際コンクールで金賞、
世界最大のアメリカのバレエコンクールでグランプリに。
2008年にロイヤルバレエ団に入団、19歳で史上最年少の男性の主役になるも
その2年後、人気のピークで電撃退団。

全身にまとったタトゥー、パーティー三昧の日々、ドラッグ・・・
スターダムから一転、自滅の淵へ!

もうダンスは止める決意をして最後の踊りのつもりで待った映像がこちら↓

Sergei Polunin, "Take Me to Church" by Hozier, Directed by David LaChapelle☆
動画は https://www.youtube.com/watch?v=c-tW0CkvdDI

今は2000万回の再生数です。このファンの応援でもう一度ダンスの道へ。

天賦の才能をもつダンサーの圧倒的な孤独、人間の存在を越えるような圧巻のダンス。

まさに美しき野獣。普通の人間から見たら、本当に美しい野獣にしか見えないんです。

それってものすごく寂しくて悲しいことだけど、そうじゃなくてはこんなに心を揺さぶる

世界的なダンサーは生まれないだろうと思えました。

すべてのアートの答えがこの映画に凝縮されている!!

こんな人が同じ時代にいたなんて!

イギリスの新聞に「バレエ界のジェームズ・ディーン」と評されたそうです。

ディーンはリアルタイムで出会えなかったけれど、セルゲイに会えた!!!

投稿者:マツえもん、修造at 11:43 | 日記

2017年8月18日

愛するひとのゆりかご


ようこそ 夏の明るい虚無の世界へ
ここでは誰もが こどもでいることを許されている
あの夏の花火のような恋
蝕まれて
蝉の鳴き声
熱く
疲れ果てて
息もできない
幸福な瞬間
、、、、、、、
アラーキーさんのセンチメンタルな旅写真展から、陽子さんとチロちゃんを描きました!

色鉛筆で描きました。

アラーキーさんが撮影した中で、妻の陽子さんが唯一すきだと言った
小舟で眠る写真。

この写真から、吉増剛造さんが死の舟という素晴らしい詩を書いてます。

最近になってアラーキーさんは、死の舟でなく、舟で眠る陽子さんが、ゆりかごの中の胎児のように見えるそうです。

愛猫のチロちゃんをプラスして、お花畑にしました。

夏だけがもつ揺らぎ、せつなさ、もがき、
すべての大人が夏休みの記憶に思いを馳せる

バテるけど、真夏の魔力は誰もをロマンチストにしてくれます。

投稿者:マツえもん、修造at 23:24 | 日記

2017年8月16日

すごいよ!「みんぱく」

県立歴史博物館で国立民族博物館コレクション展「イメージの力」を9/3まで開催中です。

パプアニューギニアの神さまの像つきの椅子!!大きいです^^

選ばれた人しか座っていけない神聖な椅子です。

わたし、姿勢が悪いです。お腹がでてヒッチコックのシルエットみたいだ。気をつけなはれや。

世界の仮面と、わたし^^ タイガーマスクがわたしのすぐ後ろにいます。

タイガーマスクは日本のプロレス発祥だと思っていたが世界にあったのか>< 

タイガーはジャガーのことなんだそうです☆

テシ ガーナの棺桶!! ライオンや酒瓶の形をした棺桶です。

ライオンの棺桶は猟師さん用とのことで、

その人にまつわる棺桶を作る習わしがあるそうなのです!!

国立民族博物館は大阪の万博公園の近くにあるので

太陽の塔も遊びに来ています。

記念撮影できますよ^^大阪に旅した気分になれました☆

これはマプト モザンピークからやってきたアート。

材料は鉄砲です。武器をアートに変えることで、平和を訴える作品です。

終戦の日の昨日見られたことに意味を感じました。

犬がのんびりと歩き、お母さんと子どもが自転車に乗るアート。

これも武器でできています。世界の民族のイメージの力を体感できる貴重な機会です!

太陽の塔と平和アートのスペースは無料ゾーンです。

お散歩の時に寄ってみてください^^

投稿者:マツえもん、修造at 12:19 | 日記

2017年8月14日

武蔵商店街「マリー・アン」でロマンチックテイスト♪

とーてもかわいいお店「マリー・アン」さんに取材に行ってきました^^

このお店のテーマは「花」 とにかく花咲く世界観でロマネスク!

めいてつエムザの裏 スタジオ通りにあります☆ 

エムザの駐車場のあるビルの1階です!

岡山のブランド「サエラ」の商品を扱っていて

全国一販売されたという黒いジャケット! あじさい風の花がエレガント☆

袖を通すと、白い花が立体的に咲いてお嬢様スタイルに☆

この花びら一枚一枚が熱処理をされていて、

洗濯機で洗ってもいいほど丈夫!さすが日本産!!

おすすめの夏コーデ! ひまわりのサンダルもかわいい^^

私のお気に入りはこの白と黒のワンピース!

特に白いワンピースはケープ風のジャケットがついていて王妃みたいです!

ショーウィンドのワンピも素敵ですよ^^

お花の雑貨もたくさん販売しています☆

ちょっとしたプレゼントに喜ばれそうです^^

この一角が好きすぎて>< もうこのお人形さんになりたい!!

お店に飾られた布花はすべて店長さんの手作りです!

見事なセンスにうっとりしてください!


フリルいっぱいの豪華なパジャマやエプロンもあります。

取扱いブランド「サエラ」のHP
http://www.caetla.co.jp/

松本清美店長と^^ もともとは取扱っているブランド「サエラ」のファンだったそうで

今や武蔵商店街で20年目。

店長の「サエラ」デビューは、花嫁になる時に

ご家族からエプロンなど一式を揃えてもらったのがはじまりなんだそうです。

プリンセスストーリーみたいですね^^ 花が大好きな店長さん。

内側から花咲くオーラがあって話すとご利益がありそうな可愛い方で

本当に接客業に向いていらっしゃいます。

自分が買い物するときにイヤなことは絶対したくないとのことで、

お客さんには似合わないものや迷っているものは進めないと決めているそうです。

初めての方も安心してお出かけください^^♪

投稿者:マツえもん、修造at 11:10 | 日記

2017年8月11日

踊るぽんぽこりん、LAVIT(ラビ)さん!


ダンサー、振付師、作詞作曲、演劇、なんでもできちゃうラビさん。

オリジナルのラビさんマークをつけたTシャツもあって

ファンの皆さん(ラビンチュ)がおそろいで着て応援しているんです。

写真でラビさんが着ている黄色のTシャツだよ^^

彼のジェンダーレスな生き方、明るくハッピーな世界観^^

石川県でとってもめずらしい個性!

普段からとぼけていたり、鋭かったり、輝いていて美しい☆

面白さが、りゅうちぇるさんにとっても似ている!

ついに石川県にもこういうユニークな才能が現れた!

どっちに転んでも生きていけるよ・・・

人に変人よばわりされても好きなものを見つけよう・・・

ラビさんの存在が、うまく現実と折り合いがつかない若者を救うはず。

もっともっと活躍してほしい逸材です^^

番組でご紹介した二人芝居「ヤンキーショップタカハシ」を見てきました。

芝居の中で歌って踊るシーンもあって、これはラビさんしかできない><

お芝居もすごく自然で上手でびっくり! 立ち居振る舞いの美しさは

ギリシャ彫刻が人になったようでしたぁ^^ 王子!!!でも親しみやすい^^

常に笑いをとりにいく姿勢がすてき☆

ラビさんHP
https://www.facebook.com/lavit.dance/?fref=ts

8/26(土)19:30〜 @石浦神社
パフォーマンス「ねがいごと」
神社にて祈りのダンスを披露

10/13.14.15(金土日) @金沢アートグミ
100いまるまるとOtnk音の樹 ライブ

投稿者:マツえもん、修造at 16:27 | 日記

2017年8月9日

すごいよ、河鍋 暁斎さん

県立美術館で開催中の河鍋 暁斎展に行ってきました。

いや〜><凄まじかったです。絵が好きな人はこの夏休みに必見!!!

カエルの合戦図!

↑ほんの一部分でもっと大きい絵で、

カエル一匹ずつが闘ったり防衛したりしていて

すごくおもしろい!!見ていてたのしい!このアイディアがすごい。

得意なのは「カラス」だったそうで、いろんな角度から書いた

カラスもすごくかっこいいんです。

カラスって神社の神様にもなっているし、とても神聖な生き物でもあるんですよね。

カラスはゴミの問題では人間と対立しているけれど、その形の美しさに目覚めると

街で見かけたときに孤高の鋭さを感じられます。
スリラーのポーズ☆
妖怪も大得意でした。ロックな骸骨の絵もしびれるうまさ。

縦横無尽に何でも書いて、何でも書けた、これぞ絵師。

もっといろんな絵を見てみたい。

県立美術館で開催中です☆

投稿者:マツえもん、修造at 14:01 | 日記

2017年8月7日

レディー加賀 魯山人を想い、海と神社を歩く

日曜美術館が魯山人だったので、ゆかりの魯山人寓居跡 いろは草庵に行ってきました。

同じ誕生日なこともあり私の理想像の樹木 希林さんも魯山人の大ファン。

同じ時代に生きていたら、離婚しないでずっとつかず離れずいたいとのこと。

現在の結婚生活を思わせてにやりとしてしまう、パンチのある素敵な一言。

こうした当意即妙の連続に脱帽です。

魯山人ゆかりの百日紅が見ごろでした^^ 

料理人、陶芸家、書家など、マルチな才能を世界に認めさせた魯山人!!

型破りという言葉がぴったりな独自の芸術の道を作りだしました。

これはもうロックですね。

普段も破天荒な一面があり、マンガ「美味しんぼ」のモデルになった料亭では

高い美術品を経費で買って解雇に。

そこで訴えるぞと言われたところ、仲介に入ったのが石川県の粋人であったのです。

無名のころに魯山人の才能を支援していた、山代温泉の皆様についてはこちら↓

http://tabimati.net/midokoro/detail_kanko.php?p=1933

魯山人はとてつもない美意識で孤高の存在だったんですね><

今だったらすごく叩かれているかも。昔の大らかな時代が生んだスターとも言えます。

風流を愛する旦那衆がいて、芸術家を大目に見たり、

芸術家が芸術家としてできる仕事がたくさんあった時代。今とはちがいますね。

しかし、魯山人は親しい人にはやさしい言葉もたくさんかけていたようで、

どんな人だったのか気になります!!

天才は周りの人を巻き込む宿命にある・・・という一般論がまた当てはまる話です。


近くの服部神社にて。魯山人も参拝したのでしょうか。雰囲気のある素敵な場所でした。

夏の坂道が絵になります。蝉の声が辺り一面から聞こえました^^

温泉街だから夏の家族旅行も多く、こどもの忘れ物が落ちていましたよ。

怪傑ゾロリin加賀☆

帰りは近くの加佐の岬へ。


絶景かな!楽園のような海でした><

何も合成していなくて、本当にこんなに綺麗なんです><

夕日がまたいいらしいので、涼しくなったらまた行ってみたいな^^

投稿者:マツえもん、修造at 11:17 | 日記

2017年8月4日

写狂老人A

東京オペラシティで開催中です☆

最近はまっていものは?と聞かれて「アラーキー」と答えました。

展示は写真の撮影が自由だったので、

友人にアラーキーさんの最新写真を見せて絶賛自慢中。

大学生の時からファンだけど、片目が見えなくなってから撮影する

アラーキーさんの写真、凄まじいのです。

花瓶の中で枯れてゆく花々、電線だらけの空、人妻の明るい虚無感、

まるで生き物のように光る器の中の食べ物、

毎日アラーキーさんの写真を眺めて、ぼんやりしています。

夏の暑さの手も借りて、ぼんやりし続けて

もやもやっとした形にならない霞のような感情が蓄えられて

膿になるのか。影になるのか。糧になるのか。

日常に潜むアラーキー的瞬間に気づく人でありたい。
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/exhibitionreport/1069795.html

アラーキーさんがいつも撮影している「枯れた花」の魅力に今年開眼しました。

馬場俊英さんも年をとったら園芸で育てている花が枯れているのもきれいに見えて

と話していて、私も今年ようやくその境地に!!

くたくたのよれよれでも美しい花はすごいです。

投稿者:マツえもん、修造at 12:21 | 日記

2017年8月3日

能登島のうまいもん!!!

のとじま水族館に行く時はぜひ立ち寄ってほしい

お気に入りのレストラン「久平窯」を紹介します!!


能登らしい町家です。窓を全開にして海風を感じましょう^^


絶品なのが、この「冷やし中華」です。

何が入っているかは教えてもらえない自家製のタレが

甘くない大人の味ですごーく美味しんです。

しこしこ麺にたっぷりの自家製の野菜!!これぞ夏!!

陶芸の窯元でお店をされているので、素敵な陶器もたくさん並んでいます^^

野花の飾り方がさりげないけど、とても雰囲気があって憧れます。

器の使い方や見せ方も暮らしの知恵がつまっていて

料理だけでなく、空間すべてを楽しめますよ^^

外に出ると目の前が海です♪おいしい空気を吸って能登を満喫しましょう^^

投稿者:マツえもん、修造at 16:00 | 日記

|1/64ページ | 次の20件 >>

▲このページのトップへ