|1/14ページ | 次の20件 >>

2017年4月25日

九月の恋と出会うまで

本ともだちに勧められて読んだら、もうツボ過ぎて!!2回読みました。

運命の恋をする二人の話です。内容も文体も超乙女。映画「アメリ」みたいな感じ。

こんなに好きな物語に出会ったのは久しぶりです。

石川県出身の作家さんなんですよ☆ GWの読書におすすめです><

昨日は婚活中の女性リスナーさんから「運命の恋はあるか?」との便りを頂きました。

亀梨くんと山Pコンビが懐かしく、「ボク、運命の人です」の初回を見ました。

きっと彼女もこのドラマを見ていたんじゃないかな。

この話は「運命の相手じゃない人だと、恋は上手く行かない」という論法です。

このドラマを見てから、私も「運命の人」について敏感になっています。

でも運命の人を探していたら、おばあさんになる恐れがあるから

番組では「ないです」と答えたのだけど、本当にそうなのでしょうか?

乙女気質なので素敵な人と出会うと、「ああ運命の人かしら」と頻繁に思ってきたけど

いま独身であることを考えると、運命の人じゃなかったのだろうか。

でも、あの時、あの瞬間の、運命だった気がする。

そして、運命の相手と恋愛したって幸せになるわけじゃないと思う。

上手く行かなかった恋は思い出となり更に美化され

一生独身を選ぶほどに、刻まれることもあるでしょう。

たぶん、とても気が合っても、見た目がとにかく好みでも、

いっしょにいて幸せになれる相手と、なれない相手がいると思うんです。

ロマンチックに生きることは大切ですが

運命の人を探しすぎないように気をつけましょう!

「もしもし 運命の人ですか」(人気歌人 穂村弘さんの本のタイトルより)

心の中で時々このセリフがこだまします。

もしもし 運命の人ですか!? 

恋愛の運命の人よりも、人生をもっとおもしろくしてくれる

運命の友だちの方が出会いたいです! 恋愛の運命の人は小説でよい。

(追記↑私のアイドル中村 中さんの「友達の詩」のようなイメージのこと)

逃げるは恥だが役には立つ。海野つなみ先生。小学校の時から読んで乙女してましたよ。

大人になってまたブレイクされて少女マンガファンとしてうれしい限り。

投稿者:マツえもん、修造at 15:28 | ブックソムリエール

2017年4月17日

五木寛之さん 『無意味な人生など、ひとつもない』


人生に意味はあるのか・・・大学生の時によく考えていました。

社会学者の宮台真司さんが当時は大人気で、宮台さんは「今ここ」

「今この瞬間ここにいること」を大切に生きていくしかない

というようなことを語っていて、なるほどと思いつつも

まだ若くて中々できませんでした。

五木寛之さんが今こそ伝えたい渾身のメッセージ集のタイトルは

そんな風に悩む心も、人生もすべてを肯定する

「無意味は人生など、ひとつもない!!」 

誰かに自信をもってこう言ってもらえたら

救われる人がたくさんいるのではないでしょうか。

五木さんにお会いして言われてみたい!!

金沢ゆかりの大作家 五木先生がすべての人の人生を肯定する本です^^

投稿者:マツえもん、修造at 11:47 | ブックソムリエール

2017年4月3日

ハービー山口さん著「良い写真とは? 撮る人が心に刻む108のことば」

ハービー山口さんは、無名時代のボーイ・ジョージさんとのルームメイト生活など

ロンドンでの修業時代を経て帰国。

結婚前のダイアナ妃、ヴィヴィアン・ウェストウッド、U2、

福山雅治さん、桑田佳祐さん、松任谷由実さん、尾崎豊さん、BOOWYなどなど

時の人を数々撮影してきた写真家です!

ハービーさんの写真と文章の大ファンです^^

人の心のきれいな部分にピントを当てて、誰かの幸せを祈って活動されているので、

ハービーさんの言葉や写真にふれるとあたたかい気持ちになれます☆

たくさんの素敵なエッセイを発売されているハービーさん初の

写真の撮り方指南本が「良い写真とは? 撮る人が心に刻む108のことば」。

ツイッターが元になっているので、名言集みたいで読みやすいです!

もっと上手に写真を撮りたい私は、

ハービーさんのモデルや背景の選び方、モデルのポーズ、構図

どの瞬間を切りとるか! とても参考になりました。

写真のチャンスは日常にあふれていて、それに気づくには

健康な心で、生活を楽しまないとダメなんですね。

自分なりの撮りたい瞬間が見つけられたら、きょうはよい日だったと思っていいはず。

自分はBADな一日でも、朝の通学風景や街路樹、誰かにもらったお菓子

何かひとつは、どきっとしたり、うきうきしたり 

きれいな瞬間に会っているはずです。

4月です! 出会いを見つけて、カメラを構えることから始めよう☆

投稿者:マツえもん、修造at 12:38 | ブックソムリエール

2017年3月27日

増補版「誕生日大全」

これからわたしとともだちになる皆さんへ。

まず誕生日占いをしてあなたの性格を占いましょう^^

初対面の会話のネタとしてとっても盛り上がるんですよ☆

この本を見て、あなたの性格、運勢、仕事、恋人、運命の人、ライバルを占っちゃうよ☆

ちなみにこの前も恋に迷う友を占って仕事や恋愛をアドバイスして盛り上がりました!

そもそも、大学生のときに誕生日占いを初めて知って

友人との間でブレイク!すっかりはまったのです。

誕生日占いだと同じ誕生日の人は似た性格みたいだし、

同じ誕生日の樹木希林さんみたいな人にいつか近づけたらいいな〜

とほんわか夢を見てきたのです。

その時占ってもらった誕生日占いを

今に至るまでふとした時に思い出しながら生活してきました。

ちょっと憂鬱な時に、誕生日占いの本をめくって

自分はもともとこういう性格なんだから落ち込まないでおこう

この人とは相性がいいから、信じてみよう

とか、何かあるたびに本を開いてしまうのです><

特に女の子は占いやおまじないが好きですよね☆

本を読みながら、自分に都合のよい妄想をしたり、自分の性格を改めて考えたりだと

お金もかからないし、他人に迷惑もかけないし、私はよくしちゃいます。

この本は外国の占い師さんが書いているから、言葉が詩のようでロマンチック。

366日すべての誕生日に、素敵な個性が書かれていて

みんなちがって、みんないいの前向きな世界観も癒されました♪

投稿者:マツえもん、修造at 09:28 | ブックソムリエール

2017年3月13日

光文社新書 三宅編集長のイチオシ本!

三宅編集長に電話インタビューすることができましたー^^

新書を入れれば、本棚が知的に変身です><

「ネットリンチで人生を壊された人たち」

ジャーナリストの津田大介さんが「ネット関連の本年最重要文献だ」と絶賛!

これは今こそ読みたい本!!あまりの怖さに真剣に読みました。

今、世界で起きているネットの問題がつまっています。

たちの悪いジョークをツイッターでつぶやいたら炎上。

悪ふざけの写真をフェイスブックにあげて炎上。

講演会の最中に友人と下ネタのジョークを言い合っていたら勝手に映像をとられて炎上。

その映像をあげた若い女性にも非難が集まり職を失う事件などなど。

本当に起きたネットリンチ事件が読めます。

もう有名人だけでなく、普通の人もいつでも常識的な行動をしていないと

誰かに見はられて、ネットで公開処刑されることもあるという本当の話です。

たったひとりのつぶやきで誰かの人生が壊れる可能性もある・・・><

家の中だけが本当にひと息つける場所になっている気がしました。

これは本当にみんなで共有したい問題!怖いけど、未来を感じるとても面白い本でした。


「世界一美味しい煮玉子の作り方 家メシ食堂 ひとりぶんレシピ100」

これはすごい! 安くて簡単。冷蔵庫にあるものでパパッと作れるレシピです。

フルカラーで読みやすい!今までたくさんレシピを紹介してきたけど

実用性と料理したくなる楽しさはピカイチ!

一人暮らしをはじめる人にプレゼントしたいよ!!



「創られた「日本の心」神話 「演歌」をめぐる戦後大衆音楽史」

著者の輪島裕介さんは金沢出身! 

「日本の心」をマーケティングした結果が演歌だったのです。

今まで演歌も歌謡曲も大好きだったのだけど、その時代のことはなんとなくしか知らず

ラジオマンとして反省。音楽に携わる仕事をしている人は全員読んでほしい!



「商店街はなぜ滅びるのか 社会・政治・経済史から探る再生の道」

オークションやフリマ、個人でネットで売買している人が多いですね。

同じように、個人で売買をしている店の集まりが商店街です。

つまり、これからネットでの流通がどうなっていくかを予想するためにも

大変役立つ本でした。

商店街の存続は日本の社会を守るためにも、一番重要な問題に感じました。

商店街を守るためには、まず跡継ぎがいないお店をレンタルスペースにして

誰かに貸しましょう!

こんな提案がのっています。商店街は防災の役目も果たします。

日本を守るために絶対に必要な個人の助け合いのはじまりの場なのです!

この本を参考にして、みんなで商店街のことを考えよう☆


「オールカラー版 珍奇な昆虫」

ジャポニカ学習帳の昆虫カメラマン 山口進さんの本^^

珍奇だな〜 こういう風なマニアックな生き方が理想。

一番かっこいい生き方だと思う。新書はこんな風に各分野の超越した視点が学べます。

この本はハローファイブ昆虫博士の木村さんに進呈だ!

投稿者:マツえもん、修造at 12:08 | ブックソムリエール

2017年2月20日

Paris en Vert 緑色のパリ 街をささえる人、彩るモノ

キャッチコピーは
「見ると行きたくなる 読むと愛しくなる 華の都の仮面を外したすっぴんのパリ!」

読むと納得です。

パリの人たちはゴミの捨て方も個人主義。道端にポイッと捨てたり

飼い犬の排泄物をそのままにしたり。

そんなパリ中のゴミを緑色の服をした作業員(老若男女)がキレイにしている風景が

切りとられてます。

そして表紙の写真のように、パリには緑色のゴミ箱がいっぱいあるそうです。

だけど、景観を意識してか段々とゴミ箱の色は緑から灰色に変わってきているそうです。

石川県出身の写真作家 田中淳さんの本です^^

清掃の仕事をしている人は、街や人の裏側にとてもふれていますよね。

かつてファッションビルで金髪ロングヘアーの店員さんが女性の清掃員さんに

「わたし、もうやめることにしました」と泣きそうに報告しているのを見かけたことがあります。

私もこんな風に毎日のあいさつをするだけの関係なのに

ほっとできる距離感でつながっていた清掃員の方がいました。

保健室の先生みたいに、いつもそばで気持ちのいい仕事をしている存在。

パリでもどうやらそういう清掃員が多いようで、

パリ同時多発テロの後に取材をする田中さんに

「福島は、日本は大丈夫ですか?」と聞いてくれる方がいたそうです。

ごみを捨てる人がいれば、きれいにしてくれる人が憧れの街パリにもいるんですね☆

「自然の緑」ではなく、街や人の中にある「緑」にはっとさせられる本でした^^

投稿者:マツえもん、修造at 11:33 | ブックソムリエール

2017年2月6日

北陸朝市紀行を枕元に置け!


この本、あんまりにもいい本過ぎてびっくりしました。

こういうことを後世に残さなくちゃってことがつまっているんです。

働き者のおばあさんたちがたったひとりのお客さんのために

早起きして働くことの美しさにあふれていました。

会社や学校に行くがつらい。地道な努力に意味はあるのか。

不満が多くなった時に、ぱっと1ページ開くだけで魔法のように

おばあちゃんたちの背中から大事なことが教われます。

若者もいつか、この本の魅力をわかる日がきっと来る。

きちんと生きていこうと思えるレディーな一冊でした^^

輪島の朝市の皆さんと著者の池田さん^^


完成した本を手渡しに行った時の写真です☆ 皆さん、生命力にあふれてます。






朝市の女性たちの姿は生き様の教科書!

自分たちのことはすごいと思っていないんですね。

たまに若者が来てくれて話せるのが楽しみで、

包丁を研いで野菜はすみずみまで使って、捨てない生活が当たり前。

それぞれの漬物の味がちがうから、アイドルに握手を求めるファンのように

それぞれ女性たちにファンのお客さんがいるのです。

ネットで個人で取引する人が増えて、家族や友達など

身のまわりの人との関係を大事にする人が増えました。

朝市は400年前からずっとそう。400年前から朝市が全国的にはじまりましたが

輪島は1000年前からです。輪島!!すごいね^^

朝市こそ、現代人が生き抜くための精神がつまったロールモデルに感じます><

投稿者:マツえもん、修造at 12:27 | ブックソムリエール

2016年12月19日

主婦の友Deluxe 2017新年特大号をゲットだ☆

ほっほっほ。松岡サンタからの贈り物ですよ^^ しかし写真はトナカイ風。

初めて手にしました>< 大人の階段を確実に昇ったよ〜^^

なんと雑誌「主婦の友」は今年創業100周年☆

価格は1620円ですが、付録に家計簿「大人の家計ノート」と

料理本「保存版やせぐせがつく 作りおきBOOK」がついてくるので、

3冊の本を買ったかのようなのです!!

更に美智子さまの歩みをふりかえるページ、フィギアの羽生結弦くん特集!

Dr.コパさんのお金が貯まる風水、免疫力アップのコツ、

日本の100年企業の特集、日本各地の本屋さん特集(金沢からはうつのみやさん)

「聴くだけで自律神経を整えるモーツァルトピアノ名曲集」のダウンロード

大人の脳活ぬり絵、一生モノの家事コツ手帖などなど

とにかく!!新年にふさわしい女性と家庭を応援する記事が盛りだくさんです♪

燦然と輝いておりますね☆ 

この主婦の友Deluxe 2017新年特大号を3名様にプレゼントします^^

チャオのHPからご応募くださいませ♪♪

http://hellofive.jp/program/ciao/index.html

投稿者:マツえもん、修造at 11:27 | ブックソムリエール

2016年10月26日

空気を読んではいけない

日本を代表する格闘家 青木真也さん!

ぐさぐさと胸に刺さる言葉ばかりがつまった革命的な一冊でした。

刺激がほしい人、フリーランスで仕事をしている人、熱い夢のある人におすすめ☆ 

青木さんは試合で命を落とす危険性のある格闘技の世界で

真剣勝負をしなくてはいけません。だから空気を読んでいては負けて仕事が無くなります。

また、ビッグマネーが動く世界なため、近づいてくる人もたくさんいて

みんながしているからと甘い誘うにのると後で痛い目に合うことも・・・

そして青木さんが負けるとさっと離れていく人も大勢います。

まずは、このオビのコメントに衝撃を受けました!!

::::::::::::::::::::::::::::

幸せな人生を生きるために友達はいらない

自分の考え方が汚されるから人と食事には行かない

感覚の違う人はさっと縁切りする

欲を整理できない人間が、何かを成し遂げることは永遠にない

一度しかないあ人生で、世間的な「幸せ」に惑わされている時間はない

::::::::::::::::::::::::::::
なんだか怒られているみたいで、文字だけ読むとびくっとなりました><

そしてこわごわページを開いてみると!!

青木さんは本当は空気をかなり読める人です。

こういうことをしたら他人は不愉快になるとわかっていても、

勝つためには自分にも他人にも厳しくしないと生き残れない。

だから敢えて空気を読まず、人から悪口を言われても、耐えるんです。

そんな青木さんはメンタルは強くないと語っていて、

もともとは弱虫だった歌手がロックンローラーになって吠えているようでした!

人間関係で迷ったとき、自分が本当にしたい道に進みたいとき

再び開きたい、出会えてよかった本です^^

投稿者:マツえもん、修造at 11:04 | ブックソムリエール

2016年9月19日

金澤文苑堂のおすすめ☆樋口卓治さんの小説「ボクの妻と結婚してください。」

樋口さんは放送作家!「笑っていいとも」「Qさま」「ぴったんこカンカン」

更に「久保みねヒャダインのこじらせナイト」など

時代を築いた番組から新しく若者をひきつける企画までとにかく芸が広い方です。

余命6か月を宣告された放送作家が妻の新しい夫を婚活で見つけるという

はちゃめちゃなお話です。

ヒットのつぼを知り尽くした放送作家による、お涙ちょうだいものか。

テレビのバラエティーに上から目線で批評するような感じで本を開きました。

しかし!最初から持っていかれて、もーこんな上司に出会いたい

こんな結婚したい こんな人生を生きたい こんな風に仕事したい

とにかく憧れがつまっていて、やっぱり涙を奪われてしまった。

本当にこの本に出会えて浄化されたし、本が苦手な人も、本の虫も

きっと読んでよかったってしみじみできます。

きょうが素敵に思える一冊でした。

自分じゃ選ばなかった本なので、今回も金澤文苑堂さんのチョイスに

見事ノックアウトされました^^ 

ぜひ読んでみてください!!

そして、きょうのおすすめは「こち亀最終巻」です!

本日発売^^金澤文苑堂へ急げ!!

投稿者:マツえもん、修造at 11:45 | ブックソムリエール

2016年9月2日

栞のテーマ 読書の秋だ。しおりをはさもう!!

金澤文苑堂ブックソムリエールのコーナーでは

リスナーの皆さんからの書評を募集しています。

小説やマンガ、エッセイなどジャンルは何でもOKです^^

送って下さった方の中から抽選で毎月1名様に、

私が手作りする世界に一枚のしおりをプレゼントします☆

7月のしおり! 大学生の男の子にプレゼントした流れ星です^^

七夕の短冊を利用して作りました^^

幼稚園のときにもらったリボンがついた金メダル風の折り紙や

星の形の折り紙にわくわくした気持ちをつめこみました☆

そして、8月!常連リスナーのともぞうさんに贈ったしおりです☆

2016年下期のテーマ「アンチエイジング」の一環として

チャイナ服を着て、変身です^^

使用前と使用後の写真で効果を確かめてください!


ちびまる子ちゃんのおじいさん・ともぞうさんの瞳になれるしおりです。

ともぞうさんは目だけですと、おとうさんといっしょですね。

皺がないからおじいさんっぽくありません。

ともぞうさんはたれ目ですが、つり目にするとスネ夫の目に似ています!

9月もはりきってしおりを作りますので

ぜひ好きな本の感想を書いてチャオまで送ってくださいね^^
http://hellofive.jp/program/ciao/index.html

投稿者:マツえもん、修造at 12:08 | ブックソムリエール

2016年8月29日

金澤文苑堂のおすすめコミック☆「私の少年」

金澤文苑堂TUTAYA金沢店で大きく展開中です。

30才のOLと12才の小学生が孤独を埋めあうお話です。

当初は少女と中年男性の話にする予定だったそうですが、

それだとよくある設定なので、このお話ができあがりました。

もう12歳の男の子!表紙を見てください。

ロングヘアーで美少女みたいですよね。

こんな美少年のお世話をしたいです>< 文学作品のように耽美な世界。

30歳のOLには気のあるふりをして何かと翻弄してくる元彼の上司がいて

これが都会の悪い男の代表のようなメガネのイケメンなのです。

小学生の方はどうやらお父さんからきちんとした子育てをしてもらっていないようで

髪は伸びっぱなし。いつも同じ服を着ていて心配になります。

他人だけど、ほうっておけなくて美少年と仲良くしてしまう。

いけないときめきに同じ独身OLとして、どきどきがたまりません。

2人の交流は今は友情ですが、これからどうなっていくのか!?

これは買って家に飾って、夜読んでにやにやしたい名作の予感です><

このマンガ、好きすぎて・・・ドラマ化の妄想中。

主役は柴崎コウさんか、長澤まさみさんが希望です。

投稿者:マツえもん、修造at 12:01 | ブックソムリエール

2016年8月15日

金澤文苑堂のおすすめ☆「おしりたんてい」


どんな事件も解決するおしりたんていシリーズ。

いま子供たちに人気なんだそうです^^

相棒の右京さんやホームズを思わせる頭脳明晰でジェントルマンなおしり探偵!

そのおしり探偵の相棒は小さな茶色いクマ ブラウン!おとぼけで可愛いです。

おしり探偵なので、ここぞという時には顔からおならを出して犯人をやっつけます^^

子どもが喜びそうな推理や遊びがたくさんで、

カラフルな絵もいっぱいで読みやすいです。

子どもたちが本を好きなるきっかけとなりそうな

夏休みに読みたい一冊ですよ♪

投稿者:マツえもん、修造at 12:03 | ブックソムリエール

2016年8月7日

金澤文苑堂のおすすめ☆阿部智里さんの小説「烏に単は似合わない」

人気ファンタジーシリーズです!!

横山秀夫さんを輩出した松本清張賞を2012年に

最年少の二十歳(しかも早大在学中)で受賞した作品です。

ハリーポッターに憧れた少女が

日本のファンタジーを作ろうという意気込み書き上げたデビュー作は

予想を裏切るミステリーになっていました。

そのため、松本清張さんの後継者を探すような本格ミステリーの賞でありながら

ファンタジー小説が受賞することになったそうです。

そのあとシリーズ化されて、第5弾まで発売されています^^

人間ではなく八咫烏(やたがらす:日本神話に出てくる神聖なカラス)が主人公です。

大奥を連想する御后さま候補ばかりの王宮で巻き起こる事件です!

松本清張ドラマに欠かせない女同士のバトルが描かれています。

びっくり>< こんな世界があったのか。この新しい世界への驚きがまだ消えません。

詳しく書いてしまうとつまらないので、ここまでしか書けません。

確かに松本清張さんのDNAが感じられます!でもかわいいファンタジーでもあるんです。

金澤文苑堂ブックソムリエールのコーナーではリスナーさんからの書評を募集中です!

私が作った世界に一つのオリジナルしおりを抽選で一名さまにプレゼントします☆

小野不由美さんの本を推薦してくださったリスナーさんに作ったしおりです^^

ファンタジーが好きな女性だったので、この天使の羽タオルしおりを贈りました☆

気に入ってもらえたらいいのだけど><

投稿者:マツえもん、修造at 18:13 | ブックソムリエール

2016年8月4日

金澤文苑堂のおすすめ☆映画「黒い暴動」原作小説

内灘が舞台のガングロギャルムービー「黒い暴動」

原作の小説が発売されました^^

90年代、ルーズソックスと共に旋風を巻き起こしたガングロギャルは

あの時代にだけ生まれたロックンロールだったという観点で作られた映画です。

内灘に住む3人のガングロギャルがアラサーになり

仕事、育児、生き方にそれぞれに格闘する物語です。

映画と小説で世界観がかなりちがいました!

監督曰く、映画はパンクな作品を目指したそうで疾走感がありますが

小説は3人の女性のそれぞれの悩みが細かく書かれていて共感できました。

多数のドラマを小説化している作家さんが書いたので読みやすく

文章や構成の勉強になりました^^

サイン会があったTUTAYA金沢店で、出演者の皆さんにインタビューしましたよ^^

内灘出身の女優 川辺早紀子さん

渋谷のガングロカフェで働くギャルチームBlack Diamondの皆さんと記念撮影しました!

ギャルの皆さんは写真を撮る時はいつも顔を隠すそうです。とてもかわいかったです^^

ネスレの動画サイトで内灘で撮影した川辺さん主演のスピンオフムービーも楽しめますよ。
http://nestle.jp/entertain/cafe/kuroibodo/

投稿者:マツえもん、修造at 13:35 | ブックソムリエール

2016年7月24日

金澤文苑堂のおすすめ☆又吉直樹さん絶賛の短編集「夢巻」

新世代のショートショート作家 田丸雅智さんの短編小説「夢巻」!!

1話5分で楽しめる夢と驚きに満ちた世界!!

教科書で読んだ星新一さんによって読書の扉を開かれた人も多いですよね^^

21世紀!新しいショートショートの才能が注目されています><

ピースの又吉さんが絶賛するのがよくわかりました^^

又吉さんのコントと似ているんです。

ちょっとシュールでロマンチックで、自制心を感じるユーモア。

かめばかむほど、旨味が増すように、読めば読むほど、

独特の世界がくせになっていきました。

タイトルになっている「夢巻」はやはりタイトルになるだけあって

展開が上手い!こんな体験、わたしもしたい>< 

いい夢見せてくれたよ。

あばよ!!って感じでした。

雲を売る店・綿雲堂、大根で侍になる男、星を探す男、

いろんな不思議な物語をさっと5分で味わえるから

通勤や通学、朝の読書にもぴったり^^

どの話が好きかで盛り上がるのも楽しいですね。

わたしが一番好きなのは「岬守り」 こんな世界だったらいいなあ。

こわかったのは「白石」 実は現実はこうで自分は知らないだけかも

世にも奇妙な物語のような感じで、色んなSFを楽しめましたよ^^

投稿者:マツえもん、修造at 13:27 | ブックソムリエール

2016年7月4日

金澤文苑堂のおすすめ☆「ねことじいちゃん」

10万部突破〜☆ 人気上昇中の猫まんがですよ!!
FullSizeRender


猫好きパーソナリティの平山さんの手を借りました^^

猫とおばあちゃんが定番ですが、このマンガは猫とおじいちゃん!

サンタクロースやスクルージじいさんが好きな私は老紳士に惹かれます!

おばあさんに旅立たれたおじいさんが猫といっしょにつつましく暮らしています。

舞台は海がそばにある愛知県の田舎!

日課はぶらり猫とお散歩! 縁側で猫とのんびり!

おばあさんの思い出にジーン><

近所の景色や友人とのささやかな交流。

手料理を作って1人満足して、静かに毎日を生きるおじいさん。

日本っていいなぁ^^ 長生きするなら猫といっしょに!

昔から変わらない暮らしの手帳のような心温まるコミックです!

投稿者:マツえもん、修造at 11:50 | ブックソムリエール

2016年6月6日

金澤文苑堂のおすすめ☆森沢明夫さんの小説『夏美のホタル』

ドラマ「北の国から」で涙した人におすすめ!

主人公の夏美といっしょに、やさしいおじいちゃん、おばあちゃん、村の子供たちと

ホタルを追いかけながら、田舎でゆっくり夏休みを過ごすことができました。

夏休みにゆっくり読んで、心の栄養にしてほしい一冊です☆

夏美ちゃんの恋愛模様も楽しめて乙女心も満足!

純愛や家族のあたたかさ、人と人とのつながり信じたくなる物語です^^

FullSizeRender


国語の教科書で読んだ名作「四万十川」のような心が洗われる小説です☆

森沢さんは吉永小百合さん主演映画「ふしぎな岬の物語」の原作者なんですよ^^

有村架純さんが主役の夏美を演じ

6月11日からイオンシネマ御経塚で公開される小説です^^

小林薫さん演じる不器用な仏師の男性もいい味を出しています。

仏様を作る仏師ならではの仕事への気概から学ぶものが大きかったです><

ヒロインの夏美は有村架純さんにぴったりな元気はつらつな女の子です。

有村さんの表情や声を想像しながら読み進める楽しみもあります☆

映画館で特に年配の男性たちがうっとり夏美ちゃんを慈しむことでしょう・・・

金澤文苑堂では原作も映画も応援中です☆

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

毎週月曜午後2時から金澤文苑堂ブックソムリエールを放送中^^

おすすめの本のお便りをお待ちしております☆

毎月1名様に私の手作りしおりをプレゼント!

金澤文苑堂 映画「サウスポー」観賞券プレゼントは6月7日締切!

詳しくは、、、http://www.love-emo.jp/

投稿者:マツえもん、修造at 11:05 | ブックソムリエール

2016年5月23日

金澤文苑堂のおすすめ☆川口俊和さんの小説『コーヒーが冷めないうちに』

FullSizeRender


この小説は演劇がもとになっています!!

なんと2013年に上演された舞台を編集者が見ていて、感動して泣きっぱなしに。

それから4年後、小説となって10万部のベストセラーになったのです!!


喫茶店フニクリフニクラは、どうしても戻りたいあの日に帰ることができる

不思議な喫茶店。

でもいくつものめんどくさいルールがあって、

ひとつがタイトルにもなっている喫茶店の

「コーヒーが冷めないうちに」だけ、過去に戻れるです。


世界中の劇場では、お客さんを楽しませるために笑いあり涙あり

個性的なキャラクターの会話劇にいくつもの仕掛けを散りばめて

物語が上演されています。

そんな素敵な物語のひとつが発掘されて、みんなに読まれる小説になったのです。

物語ももちろん楽しめましたが、劇団ファンとして裏側のストーリーにぐっときます。

集客力・売れる・有名イコール面白さではなくて、

小劇場だからこそできる目の前のお客さんを感動されるために作られた話ならではの瞬間が最初から最後までいっぱいつまっているんですよ。

演劇ファンの方なら、演劇人の心意気や苦しみもリアルに想像できて

ちがう観点でまたうるっとされられる小説でした^^

投稿者:マツえもん、修造at 11:46 | ブックソムリエール

2016年5月16日

金澤文苑堂のおすすめ☆橋本花鳥さんのコミック『アルボスアニマ』

19世紀の東南アジアが舞台☆ 植物採集家の16歳の少年ノアは

植物をさわると、植物の記憶をよみとれる特殊能力を持っています。

ノアはとても病弱で、この能力のせいで15年間外出を禁じられていたのです。

けれど元海賊の護衛ラジャードと共に、貴重な植物を採集する旅に出かけました!

植物をめぐる陰謀、美男美女キャラクターもいっぱいのファンタジーまんがです。

今は世界中の花を日本で楽しめますが、

これは植物採集家のひとたちがきれいな花を探して

輸入したり販売したりしてきた歴史があるからなんです!!

歴史にもとずいたマンガで植物の勉強にもなりますよ^^
FullSizeRender
チャオで紹介した本のコーナーが50メートル道路沿いにある

金澤文苑堂TUTAYA金沢店に誕生しました☆

ぜひ店頭でチェックしてくださいね^^
FullSizeRender-1


投稿者:マツえもん、修造at 10:28 | ブックソムリエール

|1/14ページ | 次の20件 >>

▲このページのトップへ