<< 2017/04/01トップページ2017/04/04 >>
2017年4月3日

ハービー山口さん著「良い写真とは? 撮る人が心に刻む108のことば」

ハービー山口さんは、無名時代のボーイ・ジョージさんとのルームメイト生活など

ロンドンでの修業時代を経て帰国。

結婚前のダイアナ妃、ヴィヴィアン・ウェストウッド、U2、

福山雅治さん、桑田佳祐さん、松任谷由実さん、尾崎豊さん、BOOWYなどなど

時の人を数々撮影してきた写真家です!

ハービーさんの写真と文章の大ファンです^^

人の心のきれいな部分にピントを当てて、誰かの幸せを祈って活動されているので、

ハービーさんの言葉や写真にふれるとあたたかい気持ちになれます☆

たくさんの素敵なエッセイを発売されているハービーさん初の

写真の撮り方指南本が「良い写真とは? 撮る人が心に刻む108のことば」。

ツイッターが元になっているので、名言集みたいで読みやすいです!

もっと上手に写真を撮りたい私は、

ハービーさんのモデルや背景の選び方、モデルのポーズ、構図

どの瞬間を切りとるか! とても参考になりました。

写真のチャンスは日常にあふれていて、それに気づくには

健康な心で、生活を楽しまないとダメなんですね。

自分なりの撮りたい瞬間が見つけられたら、きょうはよい日だったと思っていいはず。

自分はBADな一日でも、朝の通学風景や街路樹、誰かにもらったお菓子

何かひとつは、どきっとしたり、うきうきしたり 

きれいな瞬間に会っているはずです。

4月です! 出会いを見つけて、カメラを構えることから始めよう☆

投稿者:マツえもん、修造at 12:38 | ブックソムリエール

<< 2017/04/01トップページ2017/04/04 >>
▲このページのトップへ