<< 前のエントリ |メイン | 次のエントリ >>
2011 年05 月16 日

県庁おもてなし課

 有川浩さんの最新小説!

有川さんのベストセラー

「阪急電車」が映画化されていますね











有川さんの小説には いつだって

恋にひたむきな男女が運命の出会いを果たします

胸キュンポイントと名セリフがいっぱいで目がハートなのです

今作は、高知県庁に本当にある観光課

県庁おもてなし課の奮闘記です

お役所仕事と揶揄されながら

成長としていく姿は仕事の参考になります

有川さんはこの本の印税のすべてを

東日本大震災の被災地に寄付します


ふるさとへの愛いっぱいに

地方はどうやって観光都市にできるのか?

を書いていて、同じ地方に住む者として共感しますよ

この本の世界観に合う1曲は

高知県出身 さかいゆうさん

復興支援チャリティソング「ふるさと」です
http://www.office-augusta.com/sakaiyu/charity/

地方には光がある!(BY有川浩さん)

ふるさとには光がある

投稿者:マツえもん、修造at 13 :58| ブックソムリエール