<< 前のエントリ |メイン | 次のエントリ >>
2011 年08 月22 日

下町ロケット

 池井戸潤さんの第145回直木賞受賞作ですよ

さすが直木賞受賞作、
ぐいぐい読ます筆力でおもしろかったです











下町の部品工場つくだ製作所の佃社長が主人公!

つくだ製作所は、ロケットを飛ばすためのエンジンの部品を開発

大企業がそれを阻止しようとするんです

訴訟を起こされての裁判対決シーンがあったかと思えば

佃社長は娘や部下から嫌われ四苦八苦

トラブルの連続なんですよ

脇役の人生まで丁寧に描かれていて

仕事をがんばりたい大人にオススメ!

会社の大変さ、仕事のおもしろさがつまった一冊です

今週は夏休みブックソムリエールスペシャル
木村雅幸さんと私の師弟対談でお届けします

投稿者:マツえもん、修造at 12 :13| ブックソムリエール