<< 前のエントリ |メイン | 次のエントリ >>
2012 年09 月06 日

藤澤ノリマサさん


全国からたくさんメッセージ頂きました!全部、藤澤さんに見て頂きましたよ

好きな音楽家はプッチーニとショパン!

昔のピアノは音の高低が出なくて、高低が出るようになってからこそ

ロマンチックな音になったとか。

ドビュッシーは音で色を表しているとか。

クラシックの歴史や魅力を会話の中に

自然に盛り込んでくださるので、とても楽しいんです

ライブではMCでしゃべりすぎてしまうことが多いそうで意外ですよね!!

学生時代はテノールをしていたので、歌うときは高い声が気持ちよく

話すときは低い渋い声を出すことに今はまっているそうですよ

でも声の高さやテクニックにこだわらず、

音楽を追及することの大切さを作曲家の武部聡志さんなどと話したそうです!

優れた音楽家同志ならではの会話ではっとしました

今はキャンペーンで全国をまわっていて忙しく

その地域を知るために、街を走るようにされているそうです

18歳の時にポップオぺラという新しいジャンルをやろうと決意!

当時の勇ましさをなつかしく、「今なら無理かもな」とふりかえる姿が

大人の男性の哀愁があり、かっこよかったですよ!!

9月9日午後3時半にはTUTAYA金沢店でインストアライブがありますよ

投稿者:マツえもん、修造at 12 :32| きのこ