<< 前のエントリ |メイン | 次のエントリ >>
2017 年11 月30 日

きょとんと、京都

京都でいつも寄りたいお店がだんだん増えてきました。

先斗町の提灯のひよこ!かわいいんです。

このひよこは昔からの定番の紋様で、よく和菓子のパッケージに使われていますね^^

美大の図書館で見つけた紋様図鑑に載っていて、

書きたいと思ったけど、シンプルなのにすごく難しいんです。

昔の人のデザイン性はやっぱり本当にマネできないすごさ><

そして、先斗町といえば、お座敷小唄・・・

京都先斗町に降る雪も、富士の高嶺に降る雪も

雪に変わりはないじゃなし 溶けて流れりゃ皆同じ♪

の歌詞がすごく好きなので、聖地をうろうろできて感激でした。

私はずっと金沢で生まれ育ってきて県外のことは知らないことばかり。

百聞は一見にしかず、という言葉もあって、

旅を夢見るだけの日々がはがゆかったのですが、

この歌を聞くとそんな自分を肯定してもらえる気がします。

どこに降る雪も美しさは変わらないし、そう思えるロマンチックさを大切に

しみじみと冬の情緒を味わいたいです>< かかってこいやー

※「わろてんか」でこのマークがたくさん出てきていました^^うれしい。

投稿者:マツえもん、修造at 14 :40| 日記