2017 年9 月22 日

秋は、カレーと海だよ

クリーン・キャンペーン in 内灘を10月14日(土)朝7時から内灘海水浴場で開催です☆

海岸清掃の後は、カレーライスとヨーグルトをプレゼントします☆

ぜひご参加ください^^
https://hellofive.jp/topics/cleanuchinada2017/index.html

インドカレー(サフランライス)を提供してくださる

内灘の人気店「るびな・ばざべい」さんに行ってきました^^

10月14日午後6時から二胡のコンサートがあるそうですよ☆
https://www.facebook.com/rubinaabythebay

ひとり、砂浜にぽつん。アイドル風の顔をしてみました。

背中が丸すぎて残念な写真になりました><

いろんな種類のきれいな貝を6個ほど拾って帰りました。

今、貝のお絵かきをしています。

偏愛まんが「HUNTER×HUNTER」で登場人物が闘うための技を磨くシーンがあります。

例えば、鎖で闘いたい時は、鎖に24時間ふれて絵を書いたり凝視したりして

鎖を自分のものにすると、念力で鎖を出せるようになるんです。

そういうイメージで、念力で貝を出せたらいいなと思いながら

堅い殻をさわって絵に描いて、貝と一体化しています。

貝は人魚姫やボッティチェッリの絵画「ヴィーナスの誕生」

小説「シェルコレクター」のイメージが強く、とても気になる神秘的な存在。

絵を書いていると無心になれるからすごくいい。

くよくよするならペンをとれ。紙がなくなっては紙文房「あらき」さんに通っています。

毎日少しでもいいからペンを握って、大きめの絵をがんばって仕上げています。

今は絵の個展をしようか迷っています。

個展を開いて、誰が喜ぶのかなとか考えてしまう。自己満足ではないのか?

海で大きな空と波を見ていると、地球の広さがじんわりと感じられて

心が深呼吸できて、地球に比べると極小な悩みから解放されますね。 

投稿者:マツえもん、修造at 14 :33 | 日記

2017 年9 月14 日

カレーライスと内灘海岸を10月14日に!

クリーン・キャンペーン in 内灘を10月14日(土)朝7時から内灘海水浴場で開催です☆

海岸清掃の後は、内灘ミルク&カレーグルメ体験会もありますので
食欲の秋も楽しみましょう☆

ハンバーグカレーをふるまってくださるレストラン「はづ貴」さんです。

今度の土曜日は浅電の中で婚活パーティーをするそうです^^電車でGO☆

はづ貴では婚活パーティーを定期的にしているんですよ☆

人気のハンバーグカレーです☆ ハンバーグは私が世界で一番好きな食べ物。

休日になると、やや遠い目をして、

ハンバーグ、食べたい。。。ってつぶやいています。

事前申し込みをしてくださった参加者は無料で食べられます☆

応募はこちらから↓ 
https://hellofive.jp/topics/cleanuchinada2017/index.html
今年もわたしがスタジオを飛び出して司会で参加します!

リスナーの皆さんとお会いできるのが楽しみです☆

フェイスブックページでは、おもしろ動画を順次公開していくので

ぜひチェックしてくださいね^^
https://www.facebook.com/earth.act.ishikawa/

投稿者:マツえもん、修造at 12 :48 | 日記

2017 年9 月11 日

武蔵で逢いましょう~金沢料亭 壽屋

4代目 店主の山縣さんに壽屋さんの中をたっぷりとご案内頂きました^^

玄関ののれんがトレードマークですよね^^

季節の花の絵が美しくて、いつも前を通るのが楽しみです。

160年の歴史があり、江戸、明治、大正、昭和、平成の建築が同居していて

建築マニアにもたまらないスポットです。


高級な青い壁のお部屋です!床の間の壁には金箔!

掛け軸、生け花、床の間のしつらえ、建物全体の和の雰囲気、

庭園、着物の仲居さんのサービスなど、

料理だけでなく、日本特有のおもてなしを楽しむことが

料亭の醍醐味なんだそうです!!

どの部屋もミニ美術館みたいで、「観賞する」という言葉がぴったりでした^^

2階の女子トレイの中には、トイレの神様のめずらしい掛け軸があるんです。

植村花菜さんの「トイレの神様」がヒットしていた頃は

全国のメディアから取材があったそうですよ^^


日本庭園が大好きな私。これで私の日本庭園マップにまた新たな名園が加わりました。

中央に苔がたっぷりはえた大きな丸い石がありますよね。

この丸い石は大変めずらしくて、尾山神社の境内にあるぐらいなんです。

庭園にはゆったりとお茶を飲んで、のんびりしたくなる魔力があります。

私が利用してみたい部屋はこの蔵の中にある部屋です。

ここは現代建築になっていて、丸い大きなテーブルとイス席が華麗なる一族な雰囲気。

階段をのぼって、蔵の中に入っていくのも隠れ家のようで面白い!

金沢の大物たちによるお仕事の密談に使われていそうな、マル秘な感じも素敵です。

また、茶室での食事はプライベートな雰囲気たっぷりで、カップルでの利用にぴったり!

スタッフ一同でデートで使いたいと盛り上がりました。

※事前予約が必要です。希望すれば店内を案内してくださいます。

これぞ金沢文化の真髄を短時間で堪能できるのが、料亭!! 

初心者もやさしく歓迎してくださいますのでハレの日に料亭デビューしちゃお。

壽屋HP
http://www.kanazawa-kotobukiya.com/
HPでは質問も受付中☆LINEもありますー^^

投稿者:マツえもん、修造at 10 :17 | 日記

2017 年9 月8 日

松本零士さん・牧美也子さん夫婦コラボ展


メーテルといっしょに銀河鉄道に乗り込みましたぁ^^

七尾美術館で9月18日まで開催中です^^

なんてなんて素敵な夫婦なんでしょうか。

松本先生の半生に迫った1時間のドキュメンタリーも全部見て長居しました。

少女マンガ家の牧先生は初代リカちゃんの人形監修者!

乙女チックな世界観はツボ!ツボ!ツボです^^ はぁー効くねぇ^^

写真を撮影できるスポットもいっぱい。インスタ映えしますよ。

私はインスタはしていないけどね。

フェイスブックとツイッターで充分つかれているし、そんなに発信したいことないや。

このブログを見て下さっている皆さん、本当にありがとうございます><


念願のメーテルコス!! このコスチュームは美術館にあり自由に着られるのです。

髪の毛も金色にしたかったぁ。無念。日本人のマツーテルだね。

松本零士先生の銀河鉄道999に出てくる言葉

「 時間は夢を裏切らない。夢も時間を裏切ってはならない。」

こうありたいです!! 夢とは「志」を意味しているそうです。

男おいどんのように、志を鉄のように、ある時はこんにゃくのように

しぶとく生き延びよう><

投稿者:マツえもん、修造at 14 :42 | 日記

2017 年9 月7 日

とっても美味しい梨「加賀しずく」

石川県が16年の歳月をかけて開発したブランド梨「加賀しずく」!

この秋デビューとなりました☆ これからデパートなどで販売されます。

栽培を担当する県農林総合研究センター農業試験場の村濱さん、中川さん。

この日も早朝から収穫をしてから生出演してくださいました^^

ほぼ毎日外で農作業をしているので日焼けするそうです!!体力仕事ですね。

加賀しずくの種が成長する時間が3年ほどあり、

全部合わせると20年は時間がかかっているそうです!なんて長い!

だけど新品種の発表の年月としては早いそうなんです><

美味しい梨を作るために、何百種類と一日に試食したそうですよ。

木になっている梨を全部食べるから試食の回数が多いんです。

加賀しずくを、私の顔のサイズと比べて下さい。

すごーく大きい!大きいメロンパンぐらいのサイズです。

(※ちなみに私がつけているブローチは

加賀毛針アクセサリー作りの体験教室で作ったオリジナルです。

柄の服にも合うんですよ^^ ブローチのおしゃれにハマっています!)

さて、

加賀しずくの味はとってもジューシー。一個約800円の高級品です。

味見したスタッフ全員が品格のある美味しさとみずみずしさに感動していました。

「加賀しずく」の試食販売会は9月9日午前9時から12時に

「JA加賀の直売所 元気村」と「JA松任の直売所 まいどさん市場」で開かれます。

ぜひお出かけください☆

投稿者:マツえもん、修造at 13 :30 | 日記

2017 年9 月6 日

オテラート

金沢市内のお寺で開催中のアートイベント「オテラート」に行ってきました^^

浅野川地区の住職とまわるオテラートツアーに参加したのです。

黒猫と虎猫がいるお寺 聞善寺にて。猫たちはお経をあげている時もやってくるらしい。

猫寺ですね!! 写真を撮っても逃げずに待っていてくれるのです。

破壊と創造がテーマの大胆な作品ばかりで、

内心「どひゃぁー」となるぐらいでした。

私好みの、強烈な個性の作品が多く

石川県にこんな作家さんがいたのかとびっくりの連続でした。

11のお寺を全部まわりきれなくて残念。

作家さんもお坊さんもイケメンが多くて、友達と確認し合いました。

真剣に作品やお寺の話を聞きながらも、

内心ではそんなことを考えていた心は乙女たち。ファンシィダンスのようだった。

もともと日本庭園フェチなので、足を踏み入れたことのない色んなお寺の建築や

穏やかな雰囲気、庭の花、お地蔵さん、目に入るすべてが深呼吸したくなる美しさ。

すぐそばにある、なにげない美に改めて気づいた感じです。

浅野川の絶景も眺めながらのお寺さんぽ☆ 

映画のロケ地になれそうな、かわいい小さな青い橋を渡りました。

前からやってくる女子高生に「素敵な通学路でいいね」って

言いたい気持ちをこらえました。やっぱり変人に思われても言えばよかったなぁ。

今年の夏は去年よりもさんぽして体の調子がよかったから

秋もがんばりたい^^ 金沢のよいところがまたわかってうれしい。

投稿者:マツえもん、修造at 07 :20 | 日記

2017 年9 月4 日

燃え殻さんの小説「ボクたちはみんな大人になれなかった」

大人のためのツイッター文学がいよいよ誕生しました。

オビでは著名人たちが大絶賛しております^^

燃え殻さんの普段のお仕事はテレビの美術製作スタッフ。

ツイッターでの抒情性の高い文章が評判を呼び小説家に!!

フェイスブックで昔の彼女に友達申請してしまったところから物語はスタート。

90年代、20代のときに初めてつきあった最愛のブス。

小沢健二が大好きな彼女。東京に負けそうな誰も知らない二人の恋人たち。

お互いがいたから生きてこられたはずなのに、

ずっといっしょに生きていくはずだったのに。

再会は現代のフェイスブックだった!

彼が彼女との青春時代を思い出す描写がせつな過ぎて、

自分の恋愛がどんどん蘇ってきて痛くなるはずです!!


この「燃え殻」という名前はキリンジの曲名なんだそうです。

なのでこの小説は、キリンジの世界観とすごーく似ています><

かっこいい大人にはなれなかったけど

やっぱり大人になれてるなって逆説的に思える小説でした。

ハードボイルな村上龍さん風味と、センチメンタルな村上春樹さん風味が

ほどよくブレンドされています!!

燃え殻さんの実体験を元にしたであろうと思えるほど、すごくリアリティがある。

小沢健二さんが君臨していた90年代のカルチャーが

たっぷり描かれていて刺さります><

この小説の中にうる星やつらの映画「ビューティフルドリーマー」が出てきます。

押井守監督の大傑作アニメ! オタクを名のるなら見ていないと恥。

確か私がこの映画を見たのは17歳ぐらいかな。

当時はこんなにネットが当たり前じゃなかったから、たまたま見ました。

なんだこれは!? と度肝を抜かれたあの衝撃。

見つけてしまったぁ〜、でもこれ全然知らなかった〜と一人慌てふためいていた。

今だったらすぐに検索してわかることだけど、

このアニメの凄さをひとり見つけてしまって、誰とも共感できない大感動。

それを異性と共有できたならそれは運命と呼びたくなる魔力があるはず。

そういう時代のお話です。

30代から40代のサブカル好きはあまりの共感に目玉が大きくなるはず。

投稿者:マツえもん、修造at 09 :51 | 日記