2017 年4 月24 日

WEAVER


5/3にEP「S/S」をリリースです^^

かわいい女の子が日なたでヘッドホンして聞くのがとても良く似合う曲がたくさん。

ピンクな気分になれる曲がいっぱい入っています。

高校一年生の時に同じクラスだった3人で結成。28歳です^^

こんなにきらきらしているのに、

進学校でバンドなんてする人はいなくて

すみっこの住人だったそうです!!!

アメトークの昔暗かった芸人のようでした。信じられない><

EPでは名曲「恋の予感」をカバー!すごく良い><

一語、一語を大切にしないと歌えない曲だったそうです。

吉井さんみたいな歌謡曲を歌う

WEAVERのカバーアルバムを出したらすごく売れそうです。

先輩のフランプール山村さんの月9ドラマのマネをしたり

時事ネタでふざけたり、教室ではしゃぐ男の子たちみたいでした。

そして、関西人は面白い人が多い説が強化されました。

あと、3人は神戸出身なので、

神戸出身の男性はおしゃれでトークも楽しくかっこいい説も強化されました^^

6月8日(木)金沢AZでライブです☆

WEAVERは、アイドルで王子でロックバンド。

この3種の神器がそろうバンドは稀有ですぞ。

投稿者:マツえもん、修造at 10 :20 | きのこ

2017 年4 月20 日

乙女と椿

野々市中央公園にある椿館と椿山に行ってきました^^

シャネルのデザインにもなっている乙女椿とご対面♪

こんな可憐な花があったのですね>< ずっと見とれていたい。

椿の水鉢もあります!!

SMAPがCMソングを歌っていた頃の椿のシャンプーのCM気分で振り向いてみました☆

平野ノラさんのシャンプーのCMも好きです。

来年はもっと椿の木が成長し、年々山らしくなっていくそうです。

冬もまた見ごろが来ます。毎年の花見スポットが増えました。

ありがとう!野々市の皆さん。椿の花が美しすぎて、とりこです!!!

投稿者:マツえもん、修造at 09 :44 | 日記

2017 年4 月19 日

石川県のアイドルたち


新潟県の秋元康さんプロデュースグループ NGT48がついにデビュー☆

赤い服が新潟出身 長谷川玲奈ちゃん

石川県出身の研究生 角ゆりあちゃん

ゆりあちゃんはニンジンみたいに細い。そして前歯がリスのようです。

おとなしく硬い雰囲気が少女ならではです。


つんくさんのハロプロからのアイドル Juice=Juice

高木紗友希ちゃん 黒髪がリーダーの石川県出身 宮崎由加ちゃん

ゆかちゃんはたれ目なのでキリッとした顔をしても

たれ目だから、たれパンダみたいになってしまって可愛いんです。

石川県出身からメジャーグループにこんなにアイドルが!!

ゆりあちゃん、由加ちゃん がんばってね><

アイドル、大変そうだけど、とても楽しそうです。

若いから、部活動みたいに見えますが、大人に囲まれて

新入社員のように前向きで礼儀正しいです。

少女たちと話していると、自分も少女の気分になれて若返り効果を感じております。

ディレクターからエフエム石川のアイドル担当を任命されました^^

チャオでもどんどんアイドルを紹介していきますのでお楽しみに〜☆

アイドル=女の子のすべて。その欲望、その笑顔、その物腰、すべてを研究したい☆

投稿者:マツえもん、修造at 17 :03 | きのこ

2017 年4 月17 日

五木寛之さん 『無意味な人生など、ひとつもない』


人生に意味はあるのか・・・大学生の時によく考えていました。

社会学者の宮台真司さんが当時は大人気で、宮台さんは「今ここ」

「今この瞬間ここにいること」を大切に生きていくしかない

というようなことを語っていて、なるほどと思いつつも

まだ若くて中々できませんでした。

五木寛之さんが今こそ伝えたい渾身のメッセージ集のタイトルは

そんな風に悩む心も、人生もすべてを肯定する

「無意味は人生など、ひとつもない!!」 

誰かに自信をもってこう言ってもらえたら

救われる人がたくさんいるのではないでしょうか。

五木さんにお会いして言われてみたい!!

金沢ゆかりの大作家 五木先生がすべての人の人生を肯定する本です^^

投稿者:マツえもん、修造at 11 :47 | ブックソムリエール

2017 年4 月12 日

ヒグチアイさん


メジャーデビューアルバム「百六十度」のジャケットがマンガなんです。

百六十度は人間の視界に入らないものや今はもう見えなくなった過去のことなど

目の前にないものをもっと大事にしていこうという意味なんだそうです。

マンガが好きな人とは話す前から通じ合っている気がします。

ヒグチアイさんは岡崎京子さんのマンガの女の子に見た目も中身も似ていました。

本人も岡崎京子さんが好きみたい。魚喃キリコさんが最も好きらしい。

アルバムは過去の恋愛の痛みもたっぷり歌われていて、

同性に共感してもらえるのが最もうれしいそうです。

昔の彼の得意料理だったパスタのレシピも載っているアルバム・・・

ご両親はヒグチさんの友だちのアーティストばかりを聞き

娘の歌を全く聞いてくれないそうです。娘の恋の傷は確かに直視しづらいですね!

とにかくおばあちゃんっこなところ、すぐにかっとなるところ、心配性な一面

色々似ていました! また逢いたいです^^

アルバムの「猛暑です」という曲がお気に入り☆ 夏にラジオでかけるのが楽しみ!

投稿者:マツえもん、修造at 09 :16 | きのこ

2017 年4 月11 日

かほく市 西田幾多郎記念哲学館

久しぶりに行ってきました^^ 

この冬に幾多郎さんの言葉「絶対矛盾的自己同一」を知って

自分の中のパズルがぴたっとおさまった気がしました。

小心者なのに大胆。人見知りなのにさびしがりや。皮肉屋なのに迎合する。

自分の中に矛盾するものはいっぱいあって、それでいいのだ。ということなのですよ!!

この奥深い世界観は、21美とセットでぜひ観光に来てほしいです^^

21美と大拙館はセットでにぎわっているそうなので、そこにぜひ幾多郎さんもプラスして!

安藤忠雄さんの建築美が堪能できるのですよ><

中は迷宮のようで、とても静か。じっくり考え事をしたくなります。

周りの庭園も哲学的に見えてくるのです。

ほう。これは、バナナだな。我々はイエローモンキーだな。

今月からライトアップもはじまり、夜9時まで開いていますよ^^
浅見館長の本が発売されたばかりです!

大正時代、石川県初の女性学士は西田幾多郎さんの姪 高橋ふみさんでした!

ふみさんがかっこいいんです^^ この本との出会いは私の人生を変えたかもしれない。

投稿者:マツえもん、修造at 09 :45 | 日記

2017 年4 月8 日

春ら、ら、ら!


チャオでご紹介した春ららら市へ!

中能登町で無農薬栽培を中心に行う あんがとう農園さんで
ポタージュと野菜チップスをいただきました( ^ω^ )

野菜の味が濃い!野菜が生きてます!
ブルーノート東京のバーニャカウダであんがとう農園さんの野菜が使われるなど、
東京のレストランへの出荷が中心なんだそうです!
能登発で、東京のセレブな美食家たちを口福で満たしてほしいです( ^ω^ )

今は小さな野菜や食用の野菜の花が人気!
野菜の世界でもアート性やナチュラルなオレャレ感が大事なんですね>_<

ららら市では、スタジオご近所の目細八郎兵衛の縫い針セット!

写真家の友人 中 乃波木さん初の絵本を購入しました( ^ω^ )

さくら満開の金沢、ららら。

投稿者:マツえもん、修造at 20 :53 | 日記