<< 前のエントリトップページ
2020年05月20日

ボランティアスタッフ用ウェアを金沢市医師会に寄贈しました

本日、大会ボランティアスタッフ用のウェア約1,900着を金沢市医師会に寄贈しました。

今後、新型コロナウイルスの診察等の際に、防護服として活用される予定です。



なお、今回寄贈したウェアは、昨年の第5回大会まで使用していた旧ロゴデザインのもので、予備として事務局で保管していたものです。



金沢市医師会の皆様には毎年、金沢マラソンに救護スタッフを派遣していただくなど大会運営にご協力いただいており、改めて感謝申し上げます。金沢マラソン事務局職員一同は、新型コロナウイルスと日々戦っている医療関係者の皆様に敬意を表します。


投稿者:金沢マラソンat 18:25| お知らせ