<< 前のエントリトップページ
2020年07月15日

事務局員が救命講習を受講しました!

金沢マラソンでは、例年、参加ランナーやボランティアの方を対象に「金沢マラソン救命講習」を行っており、多くの方にご参加いただいています。




今年は本大会の開催が中止となりましたが、4月から新たに金沢マラソン事務局に加わった職員が救命講習を受講しました。

講習では、AEDを用いた心肺蘇生や、タオル等による止血法など、マラソンコース上で起こり得る事故への応急手当を学びました。




今後とも、大会運営に関わる全ての方々が安全・安心に参加できるマラソン大会を目指していきます。



投稿者:金沢マラソンat 16:00| お知らせ