<< 前のエントリトップページ
2020年11月04日

金沢マラソン2020 オンラインレポーター 第2回 大海 理恵 さん

「KANAZAWA MARATHON 2020 ON-LINE」の参加ランナーから、大会に関するレポートをいただいているのでご紹介していきます!!

第2回の今回は大海 理恵(おおうみ りえ)さんです!

大海さんは「金沢マラソン2015」が初マラソンのランナーで、金沢市と姉妹都市である中国・蘇州市で開催された「2019蘇州太湖国際マラソン大会」に派遣選手として出場していただきました!!

<大海理恵さんレポート>
初マラソンが第1回の金沢マラソン。
それから5年。ずっと1人で走っていたのが、週末に一緒に走ってくれる仲間が出来、タイムが縮まり、金沢市から国際交流で中国のレースへの派遣の話をいただくという経験をさせていただきました。
今年の金沢マラソンは中止となり寂しいですが、改めて大会を運営してくださる方々の有り難さを感じます。今は力をつけようと坂道を多く走っています。オンラインマラソンはタイムも距離も気にしなくていいので、楽しんで走るにはいいですね。
それでもやっぱりたくさんの声援の中、金沢の街を走りたい!来年は開催されることを期待しています。

投稿者:金沢マラソンat 16:00| お知らせ