おんえあ KCT@nsk 公式ブログサービス

おんえあ利用規約

おんえあのご利用には、以下の「おんえあ利用規約」に同意いただく必要があります。

第1条 適用

1.本規約は、株式会社ネスク(以下「当社」という。)が提供するウェブログ作成サービス 「おんえあ」(以下「本サービス」という。)を利用する者(以下「利用者」という。)と当社の関係を定め、本サービスの利用に関して生ずるすべての関係に適用されるものとします。
2.当社は、利用者の承諾を得ることなく、必要に応じて本規約を変更することができるものとします。この場合、当社は、利用者に対し、変更後の本規約を当社所定のホームページに掲示することにより、通知するものとします。
3.本サービスは、当社が別途定める「インターネット接続約款」(以下「約款」という。)適用をうけるものとします。ただし、金沢ケーブルテレビネット株式会社(以下KCT)が提供する「KCTインターネットサービス(スペースLAN)」利用者は、KCTが定める「インターネット接続約款」、加賀ケーブルテレビ株式会社(以下KCTV)が提供する「インターネットサービス」利用者は、KCTVが定める「インターネット接続約款」適用をうけるものとします。
4.本規約の規定と約款等とが矛盾又は抵触する場合には、本規約の規定が優先して適用されるものとします。

第2条 利用の条件

1.本サービスは、以下のサービスの利用者が受けられるものとします。
・ネスクインターネット接続サービス
・スペースLAN(KCT 提供)
・KCTVインターネットサービス(KCTV 提供)

第3条 利用申込の承諾

1.利用者は、当社所定のホームページで利用の申し込みを行うものとします。
2.当社が利用申込を承諾した場合、当社は、利用者に対し、本サービスを利用するためのURL(当社が割り当てるウェブログを開設するためのアドレスをいい、以下同様とする。)を通知するものとします。当社がかかる通知をした時点をもって本サービスの提供を受けるための契約(以下「本利用契約」という。)が成立するものとします。
3.当社は、利用者が次の各号に該当する場合、当該利用者からの利用申込を承諾しない場合があります。
 1)利用を申込んだ際の申告事項に、虚偽の記載、誤記又は記入漏れがあった場合
 2)過去に約款等の規定に違反し、約款に規定する当社、KCT、KCTVインターネット接続サービス(以下「ネスク・インターネットサービス」という。)の全部若しくは一部の利用停止その他の処分を受けたことがあり、又は受けている最中である場合
 3)利用を申込んだ時点で当社、KCT、KCTVインターネットサービスに係る利用料金の支払いを怠っており、又は過去に怠ったことがある場合
 4)第三者のホームページアカウントを用いた利用申込であると推測するに足る相当の事由がある場合
 5)その他当社が利用申込を承諾することを不適当であると判断した場合
4.当社は、利用申込を承諾した場合であっても、利用者が前項各号のいずれかの事項に該当することが判明した場合、当該承諾を取り消すことができるものとします。

第4条 本利用契約の終了

1.利用者は、本利用契約を解約する場合、当社所定の方法により解約の手続きを行うものとします。
2.事由の如何を問わず当社、KCT、KCTVのインターネットサービスに係る利用契約が終了した場合又は利用者がHP公開サービスの登録を解除した場合、同時に本利用契約も終了するものとします。
3.本利用契約が終了した場合、当社は、利用者がウェブログに登録、蓄積等したデータ(以下「本データ」という。)をすべて消去できるものとします。

第5条 当社による本サービスの利用停止及び本利用契約の解除

1.当社は、利用者が次の各号に該当し、又は該当する恐れがある場合は、本サービスの全部又は一部の利用を停止(本データの消去を含む。)できるものとします。
 1)利用者が本規約及び約款等の規定に違反した場合
 2)利用者が開設したウェブログに対するアクセスが膨大な量に達し、当社又は当社と提携する第三者の設備にかかる負荷が増大し、本サービスの円滑な提供に支障をきたすと当社が判断した場合
 3)不正の目的をもって本サービスを利用した場合
 4)利用者の責に帰すべき理由により連絡が取れない場合
 5)前各号のほか、当社が不適切と判断する行為を利用者が行った場合
2.当社は、前項の規定により利用停止された利用者が、なおその事実を解消しない場合は、事前に通知の上、本利用契約を解除できるものとします。
3.当社は、利用者が次の各号に該当した場合は、何等の通知をすることなく直ちに、本利用契約を解除できるものとします。
 1)利用者について支払いの停止又は破産、会社更生手続開始、会社整理開始、民事再生手続開始若しくは特別清算開始の申立があった場合
 2)利用者の資産について、仮差押又は差押の命令、通知が発送された場合
 3)解散又は営業の全部若しくは重要な一部の譲渡を決議した場合
 4)本サービスの提供又は運営を妨害し、又は当社の名誉信用を毀損した場合
 5)法令等の違反により刑事処分等を受けた場合
4.前二項に基づき本利用契約が解除された場合であっても、当社は、利用者その
他のいかなる者に対しても、いかなる責任も負わないものとします。

第6条 禁止事項

1. 利用者は、本サービスを利用するにあたり、約款の第503条に定める行為を行うことを禁止します。

第7条 免責事項

1. 利用者は、自己の責任に基づき本サービスを利用するものとし、その行為及び結果について、全責任を負うものとします。
2. 利用者は、本サービスの利用に伴って、第三者から問合せ、クレーム若しくは損害賠償その他の権利の侵害等(知的財産権その他の権利の侵害等をいう。)の紛争等の請求を受け、又は第三者に対して問合せ、クレーム若しくは損害賠償等の請求を行う場合は、自己の責任と費用をもって処理解決するものとし、当社は、一切の責任を負わないものとします。
3. 利用者が開設したウェブログにおいて、第三者が情報を作成、蓄積し又は掲載するための機能(当社が予め提供し、利用者が選択して利用する機能も含み、以下「掲示板機能等」という。)を設置した場合、利用者は、当該掲示板機能等を利用して第三者が作成、蓄積し又は掲載した情報について自己の責任をもって管理するものとし、当社は、一切の責任を負わないものとします。
4. 利用者は、本規約への違反その他自らの責に帰すべき事由により、当社又は第三者に対して損害を与えた場合、その損害を賠償するものとします。

第8条 非保証

1. 当社は、本サービスについて、その正確性、完全性、有用性等に関し、何等の保証責任及びかし担保責任を負わないものとします。
2. 当社は、利用者に対し、当社の故意又は重大な過失による場合を除き、利用者が使用するコンピュータの故障、誤動作又はデータの消失を含むいかなる損害についても、何等の責任を負わないこととします。
3. 当社は、利用者がサービス用の設備に蓄積した情報が消失(当社又は利用者自身による削除を除く。)又は第三者により改竄された場合、技術的に可能な範囲でかかる情報の復旧に努めるものとし、その復旧への努力を以って、消失又は改竄による利用者又は第三者からの損害賠償の請求を免れるものとします。

第9条 アカウント、パスワード及びURLの管理

1. 利用者は、当社から通知を受けたURLを使用して、本サービスを利用するものとします。
2. 利用者は、当社所定の手続により、パスワードを変更できるものとします。
3. 利用者は、本サービスの利用にあたって使用するアカウント及びパスワードの管理責任を負うものとし、当社は、その使用上の誤り又は第三者による不正使用等により利用者に生じた損害については、当該利用者の故意又は過失の有無に拘らず、一切の責任を負わないものとします。
4. 当社は、本サービスにおいて、利用者のアカウント及びこれに対応したパスワードが使用された場合、当該アカウントに対応する利用者が使用したものとして取扱います。
5. 利用者は、アカウント、パスワード及びURLを第三者に使用、貸与、譲渡又は売買等をしてはなりません。利用者は、アカウント及びパスワードの盗難又は第三者による使用の事実を知った場合、直ちにその旨を当社に連絡するものとします。その場合において、当社から指示あるときは、利用者は、これに従うものとします。

第10条 当社による本サービスの一時中止

1. 当社は、次の各号のいずれかの事由が生じた場合、利用者に対し、事前にに通知した上で、本サービスの全部又は一部の提供を一時中止できるものとします。但し、緊急やむを得ない場合は、事後速やかにその旨を通知するものとします。
1)本サービスの提供に必要な設備の保守点検等を定期的又は緊急に行う場合
2)本サービスの提供に必要な設備に故障等が生じた場合
3)停電、火災、地震、労働争議その他不可抗力により本サービスの提供が困難な場合
4)その他、本サービスの運用上又は技術上の相当な理由がある場合

2. 前項に基づき当社が本サービスを一時中止した場合であっても、当社は、利用者その他のいかなる者に対しても、いかなる責任も負わないものとします。

第11条 利用者が掲載した情報の当社による利用

1. 当社は、本サービスの広告・宣伝及び利用促進の目的に限り、利用者が本サービスを使用して作成した情報を、当社が管理・運営するホームページ又はその他の媒体に掲載するために利用できるものとし、利用者は、かかる当社による利用を承諾するものとします。

第12条 本サービスの終了

1. 当社は、利用者に事前に通知の上、本サービスの全部又は一部を終了することができるものとします。
2. 前項の手続をもって本サービスが終了した場合、当社は、利用者に対し、本サービスの終了に伴う損害、損失、その他の費用の賠償又は補償を免れるものとします。

付則

1. この利用規約は、2010年1月10日から実施します。