|1/1ページ

2017年12月14日

コウノドリ「能登北総合病院」

121日放送の第8話では四宮先生の父が登場しました。
父は能登で唯一の産婦人科医という設定でした。
当初は輪島病院で撮影というお話もあったのですが、能登の田舎の病院
というイメージと違って、当院の診察室が結構きれいだということで、
穴水病院での撮影となりました。
当院は3年ほど前に産婦人科の診察室の壁紙や間仕切りを新しくし、
整理整頓にも心がけています。
星野源さんに使っていただけなかったのは残念ですが、きれいな診察室で
気持ちよく診察を受けていただけることが大切だと思っています。

 
続きを読む...

投稿者:あおあおat 15:50 | その他 | トラックバック(0)

2017年5月22日

ニキビ

産婦人科ではニキビの治療を行っています。

 

外用薬による治療

・ディフェリンゲル

・ベピオゲル

・ダラシンTゲル

 

ニキビにも効果がある低用量ピルを使うこともあります

 

当院皮膚科の診療時間は月・水・金曜日の1015時となっていますので、

それ以外の時間に受診を希望される方は、産婦人科までどうぞ。

平日は17時まで診察しています。


投稿者:あおあおat 10:59 | その他 | トラックバック(0)

2016年3月14日

当院で行っている主な産婦人科手術

当院の手術の特長は、術後に不必要な点滴や食事制限、行動制限をしないことで体の回復が早いです。そのため早期の退院が可能で、また手術当日の入院なので入院日数が短いです。

 

【帝王切開術】

 ・お腹の下の方を横に切開しますので、傷の治りがきれいで目立ちません。

・腰椎麻酔(下半身麻酔)で行います。

 ・術後7日目での退院です。

 

【子宮頚部円錐切除術】

 ・子宮頚部の異形成〜上皮内がんに対する手術です。

 ・硬膜外麻酔で行います。腰椎麻酔よりさらに体の負担が少ないです。

 ・12日の入院です

 

【膣閉鎖術】

 ・子宮脱の手術です。子宮を取らないので体の負担が少ないです。

・腰椎麻酔で行います。

 ・術後2日目での退院です。

 

【卵巣腫瘍切除術】

 ・お腹の下の方を横に小さく切開しますので、傷の治りがきれいです。

 ・腰椎麻酔で行います。全身麻酔と比べ体の負担が少ないです。

 ・術後5日目での退院です。

 

【膣式子宮全摘術】

 ・小さい子宮筋腫でも症状が強い場合に、膣から子宮を取る手術です。

 ・腰椎麻酔で行います。全身麻酔と比べ体の負担が少ないです。

 ・術後5日目での退院です。

 

腹腔鏡による子宮全摘術や筋腫核出術、卵巣腫瘍手術を希望される方には、
腹腔鏡手術を実施している金沢地区の病院を紹介しています。


投稿者:あおあおat 10:14 | その他 | トラックバック(0)

|1/1ページ

▲このページのトップへ