|1/1ページ

2011年1月5日

雪は怖い

小西です。

元日の朝

屋根雪の重みで車が凹みました

次の日はスキー場にて8歳の甥っ子と

リフトに乗っていたとき・・・・

木に積もっていた雪がドカンと落ちてきて

子供のスキーが雪の重みで落ちてしまいました

(人間が落ちなくて幸いでした・・・・)

もうスキーは駄目かな〜とあきらめていたのですが

それを見ていた見知らぬスキーヤーが

「僕が拾ってきます」と一言いいのこし

降りていきました。

リフト係りの方から事情聴取をされている間に

無事、子供のスキーは戻ってきました

昨年もコースを間違えて「上級コース」で

子供が身動きがとれず立ち往生・・・

もう恥じも外聞もなく

「誰か〜助けて〜くださ〜い」と大声で叫びました

すると

「僕がこの子おぶって降りるので、あなたは

ストックだけもって降りてください」と

見知らぬスキーヤーに助けていただきました

2年続けて人の温かさに触れたスキー場での

出来事でした

皆様もスキー場ではコースを間違えないことと

リフトの上空にも

注意してくださいね。














投稿者:きじまHPat 16:11 | その他 | コメント(0) | トラックバック(0)

|1/1ページ

▲このページのトップへ