2020 年9 月11 日

小さな夏祭り

今年度は新型コロナウィルス感染予防のため、恒例の夏祭りの開催が中止となりました。

そこで、今回はそれぞれのユニットで夏祭りを開催させていただきました。



老健では、2階のホールにヨーヨー釣り、コイン落とし、魚釣り、射的の4種類をご用意して、縁日の雰囲気を楽しんでいただきました。









射的では、目を細めてよ〜く狙って・・・

的に当たっても当たらなくても大笑いする方が多く、印象的でした。



おやつには、屋台の定番である「たこ焼き」を提供し、少しでもお祭りの気分を味わっていただけたかと思います。



そして夏祭りの行事ということで・・・女性の方には浴衣をお勧めしてみました。







照れる方もいらっしゃいましたが、華やかな衣装で場の雰囲気を盛り上げていただきました。


投稿者:サービス向上委員会at 09 :47 | 老健 | コメント(0 ) | トラックバック(0 )

ささやかに夏祭り







ふぃらーじゅ特養では、このご時世、盛大に夏祭りを行うことが難しい中、少しでも夏を感じていただき、そして懐かしい時を思い出していただけるよう、各ユニットごとにささやかに夏祭りが開催されました。



輪投げ、金魚すくい(釣り)、スイカ割り

縁日風のゲームを楽しまれていました。



どれも周りで観ておられる皆さんの方が、ご本人よりもハラハラドキドキされており、その様子がとても微笑ましく見えました。



輪投げでは、狙ったところに入りそうで入らなかったり、全く別の所に入ってしまったり、金魚すくいならぬ金魚釣りでは、水上で魚が動く為なかなか磁石にくっつかず、スイカ割りでは順番に叩いてもらい、いつも静かに過ごされている方も、この時ばかりはと力いっぱい叩かれ、皆さんが一致団結した結果、見事に真っ二つに割れ、歓声が上がりました。





例年のようなにぎやかさはありませんでしたが、ご利用者と職員の笑顔がいっぱいの夏祭りとなりました。

投稿者:サービス向上委員会at 09 :39 | 特養 | コメント(0 ) | トラックバック(0 )